パーソナルスタイリストになるには | 久野梨沙のファッションコーディネートアドバイス

(社)日本服装心理学協会代表理事、スタイリスト久野梨沙が「1万人の男女へのファッションアドバイス経験から、見た目と心に効くノウハウ」を公開。自分に自信が持てるファッション、見た目で狙い通りの印象を伝えられる服装心理学、外見にも心にも似合う洋服の選び方・・・。お客様の心をつかめるスタイリストになりたい人にも。

パーソナルスタイリストになるには

2013年にパーソナルスタイリストを養成するスクールを立ち上げて以来、多くのスタイリストを輩出してきました。
すぐに上手くいく人、パーソナルスタイリストではない意外な道を見つける人、他の人と同じようにやっても結果がなかなか出なかった人・・・など、たくさんの卒業生を見る中で日々発見している「パーソナルスタイリストとして食べていけるようになるための秘訣」を発信しています。

 

「起業・複業」カテゴリの他の内容を見る

心理学を活かしたサロン接客
起業家脳を作る

脳の使い方の癖がコーデの完成度に差を生んでいる、という1つの仮説

脳の使い方の癖がコーデの完成度に差を生んでいる、という1つの仮説
なぜか洋服のコーディネートが上手く行かない。小物で差し色を加えるばかりのコーデになってしまって洋服自体でおしゃれな組み合わせに見せられない。そんな悩みを抱えているなら、それはあなたの脳の使い方の癖に原因があるかも知れません。 続きを読む

ワードローブへの否定的なアドバイスをお客様に聞き入れてもらえる、たった一つの方法

ワードローブへの否定的なアドバイスをお客様に聞き入れてもらえる、たった一つの方法
パーソナルスタイリストは、お客様の服にネガティブなアドバイスをする必要性に迫られることも。そんなとき、言いにくいなと感じたり、お客様がショックを受けているなと感じたら、それは言い方ではなくカウンセリング不足が原因です。 続きを読む

豊富な人生経験を持っている人と先入観なく話を聞いてくれる人。カウンセリングしてもらうならどっち?

豊富な人生経験を持っている人と先入観なく話を聞いてくれる人。カウンセリングしてもらうならどっち?
お客様と同じ経験をしていないとカウンセリングはできないのでは?お客様と年代が違うから、パーソナルスタイリングは難しい?そんな疑問をスクール生からよく受けますが、実際にはお客様と違う方が上手く行くことも多いんです。 続きを読む

好きな仕事とそうでもない仕事を両方やってみる、という試み

好きな仕事とそうでもない仕事を両方やってみる、というライフハック
パーソナルスタイリストを目指す多くの生徒たちが「今の仕事を早く辞めて独立したい」と話します。でも私は、今の仕事とスタイリストの複業=パラレルキャリアを薦めています。それは複数の居場所を持つことが収入面だけでなく、メンタルにもとても良いからです。 続きを読む

「ずっと所属していたいゆるいコミュニティ」づくりがこれからのパーソナルスタイリスト起業の鍵

「ずっと所属していたいゆるいコミュニティ」づくりがこれからのパーソナルスタイリスト起業の鍵
パーソナルスタイリストとして起業するときに大切な集客は、「コミュニティを作る」ことがこれからの鍵になりそうです。スタイリスト歴12年を誇る講師が、これからのパーソナルスタイリングビジネスとスクール選びについてお伝えします 続きを読む

話し方が上手くなくても人気が出るセミナー講師は、「削り方」が上手!

話し方が上手くなくても人気が出るセミナー講師は、「削り方」が上手!
セミナーを開催してビジネスの見込み客を集めたいと思うパーソナルスタイリストは多いもの。そんなとき、まず話し方のトレーニングをするのは的外れ!どんなに話し方が上手くても、カリキュラムがこんな状態だと、集客すら出来ません。 続きを読む

家族持ちでも育児中でもスタイリスト起業はできる!成功の秘訣は「四方良し」

家族持ちでも育児中でもスタイリスト起業はできる!成功の秘訣は「四方良し」
for*styleパーソナルスタイリストスクール卒業生にはパートナーがいたり子供がいたりという人がほとんど。それでも皆、忙しい時間をやりくりして開業にまでこぎつけています。スーパーマンじゃなくても出来る!「家族持ちでの起業を乗り切る考え方」とは? 続きを読む

手遅れになる前に・・・。for*styleパーソナルスタイリストスクールが起業済みのスタイリストさんの受講を受け入れていない理由

for*styleパーソナルスタイリストスクールでは、起業済みのパーソナルスタイリストさんの入学を受け入れていません。それは、一度他スクールで学んでいたり、自分独自の方法で起業していたりすると、とある理由から再び教え直すのが難しくなってしまうからです。 続きを読む

おしゃれは好きだけどスタイリストに向いているかはわからない。そんな状態で挑戦するのは無駄なこと?

好きだけど向いていないことは仕事にすべきではない? 世の中、なんだか「生産性」とか「効率化」ばっかり叫ばれていて、窮屈なことが多いですね。 かくいう私も時短とか効率化とか大好きな方ではありますが、なぜそれをやるかというと... 続きを読む

得意なことで起業したのに失敗してしまう、その理由とは?

「起業するなら好きなことより得意なこと」なんて良く聞きますよね?でも実はそのどちらも正解とはちょっと違う、というのがたくさんのパーソナルスタイリストを育ててきた私の実感。普通の人でもスタイリストになれるのは、得意なことじゃなくて○○なことを伸ばすから! 続きを読む

好きなことを追求するだけで人から喜ばれるのが、本当の起業

for*styleパーソナルスタイリストスクール
先日行われたfor*styleパーソナルスタイリストスクール基礎講座発表会。これを体験すると、パーソナルスタイリストになりたい気持ちがますます高まるという噂の発表会。今回はご入学を検討中の方にも観覧枠を設け、率直な感想をいただきました! 続きを読む

スタイリストの力が短期間で身につく、まったく新しい受講形式とは?

for*styleパーソナルスタイリストスクールの受講形式がリニューアル。欧米の教育現場で効果を上げ、徐々に日本の教育にも取り入れられはじめている「反転授業」をスタイリストスクールで初めて導入しました。学習効果が上がり、生徒の負担が減るその仕組みとは? 続きを読む

「こんな楽しいことでお金を頂いていいのかな、と驚きました!」

コーデの知識_2
「お金は辛いことを我慢してこそもらえるもの」という無意識の思い込みに囚われていませんか?好きなファッションを仕事にするには、お金に対する考え方を塗り替えるのも大切な作業。それを実感したスクール卒業生さんの声をご紹介します。 続きを読む