経営者のブランディング | 久野梨沙のファッションコーディネートアドバイス

(社)日本服装心理学協会代表理事、スタイリスト久野梨沙が「1万人の男女へのファッションアドバイス経験から、見た目と心に効くノウハウ」を公開。自分に自信が持てるファッション、見た目で狙い通りの印象を伝えられる服装心理学、外見にも心にも似合う洋服の選び方・・・。お客様の心をつかめるスタイリストになりたい人にも。

経営者のブランディング

物やサービスに溢れる現代では、商品だけで差別化するのは難しくなりました。今、消費者が商品を買うときに重視しているのはその会社の思いや理念。
そのため、今までになく会社の顔である経営者にも熱い視線が注がれています。

その外見を引き立てるだけでなく、その会社の理念まで想起させるようなスタイリングで好評を得ている筆者が、数々の経営者のイメージコントロールの経験を元に役立つ内容を発信します。

 

「ビジネスでのファッション活用」カテゴリの他の内容を見る

ビジネスパーソンの見た目改革

メディア出演や写真撮影の服を決めるとき、「似合う」と同じくらい大切な○○

雑誌の取材やTVやWEBサイトへの出演が決まったら、あなたは何を着ますか?自分に似合う服かどうかばかりを気にしがちですが、実はそれと同じくらい気をつけなければいけないことがあるんです。数々の経営者や専門家のスタイリングを担当した経験から、そのコツを解説! 続きを読む