服装心理学® | 久野梨沙のファッションコーディネートアドバイス - Part 2

(社)日本服装心理学協会代表理事、スタイリスト久野梨沙が「1万人の男女へのファッションアドバイス経験から、見た目と心に効くノウハウ」を公開。自分に自信が持てるファッション、見た目で狙い通りの印象を伝えられる服装心理学、外見にも心にも似合う洋服の選び方・・・。お客様の心をつかめるスタイリストになりたい人にも。

服装心理学®

洋服には、相⼿に与える印象を変えたり、着る人の気持ちを変えたりする力があります。また、無意識に選んでいる服には自分の心の状態が表れていることも。
そんな洋服の心理効果を研究する「服装心理学®」に関する記事をまとめました。

 

さらに内容で絞り込む

人の心を動かす
自分を知る

着ている服に表れる心理

パーソナルスタイリスト久野梨沙
あなたはなぜその服を選びましたか?なぜ、あなたはもっとおしゃれになりたいと思うのでしょうか?その気持ちが、単純に「見た目を良くしたいから」という理由ではなくもっと深いところにあるケースは少なくありません。服と心のつながりについて、ある女性の「巣立ち」の事例と共にお伝えします。 続きを読む

「贈り物」は脳に効く?!

  茂木健一郎氏(@kenichiromogi)の朝の連続Tweetは まさに朝イチの脳のエクササイズになることも多く楽しみなのですが、 先日の連続Tweet 「贈り物によって豊かになっているのは誰か」 は、共... 続きを読む