おしゃれは好きだけどスタイリストに向いているかはわからない。そんな状態で挑戦するのは無駄なこと?

こんばんは!
パーソナルスタイリスト・服装心理カウンセラーの久野梨沙です。
ファッションで人の心を知り、動かす「服装心理学®」を活用した個人向けスタイリングやスタイリスト育成、講演活動などを行っています。

★Twitterではこのブログになる前の小ネタを呟いています。短文の方が好きな方はこちらからぜひフォローを→@RisaHisano

好きだけど向いていないことは仕事にすべきではない?

世の中、なんだか「生産性」とか「効率化」ばっかり叫ばれていて、窮屈なことが多いですね。 かくいう私も時短とか効率化とか大好きな方ではありますが、なぜそれをやるかというと「好きなことをたっぷり味わう時間を取りたいから」。 好きなことをのんびり味わっている時間まで「生産性がない」「無駄」と切り捨ててしまうなんて、人生なんのために生きてるんだかわかりません。

 

特に、仕事に分類されるものに関しては、生産性がないこと・・・つまり儲からないであろうことはそもそも始めるべきではない、という風潮が強いように思います。 この風潮のせいで、新しい仕事にチャレンジしようと思っても「向いていないかもしれない」と諦めてしまう人の多いこと! 特に起業となると、「いくら好きでも向いていないことはやるべきではない」という世間の声に負けて、チャレンジしないままやめてしまう人も多いようです。 パーソナルスタイリストの仕事でもこの傾向を強く感じます。 やってみたいと思っている人は多いものの、自分の今のおしゃれに自信がなかったりファッション業界での経験がなかったりすると、尻込みしてしまう人が多いのです。

 

やらずに諦めたことほど、心に残ってしまう

でも本当に向いていないのかは、実際にやってみなければわかりません。 パーソナルスタイリングに必要なスキルは勉強すれば身につけられるものですから、アパレル経験の有無や元々のファッションセンスは実はあまり関係ないからです。

 

それでも勇気が出ずに、取り組まないままでいるとどうなるでしょうか? やらないままの物事は、本当の意味で諦めることは難しいものです。忘れたつもりでいても、ふとした瞬間にまたその想いが再燃します。 それもそのはず、やっていないんですから、諦めるに足りる明確な理由を持っていないんです。 だから、何度も「やっぱりやってみようかな・・・」と悩んでしまう。

 

実はこの時間がとーーーってももったいないものなんです。 だって、とっとと諦めていれば、また別に新しく何か挑戦したい目標が見つけられたかもしれない。 悶々と考えている間は、その物事が頭の中を占領していますから、新しいものが入ってくる余地がありません。 一つの諦めきれないことを抱えているだけで、新しい可能性も失っていることになるわけです。 失敗したり損をするのが怖いから挑戦しない。挑戦しなければ何も失わない。 そう思ってやらなかったはずなのに、実はこんな風に「新しい別の可能性」を知らずに失ってしまうことに・・・・・・。

 

「やらないことリスト」入りさせられるだけで、やった意味はある

パーソナルスタイリスト久野梨沙

だから、夢として長い期間抱えてしまっているものは、思い切ってやってみたほうがいい。

やってみれば、本当に自分に向かないものは、やっているうちにだんだんと苦痛になって来ます。
また、意外と自分に向いていたとしても、やってみると思っていたほど楽しくないかもしれない。
やってみれば、そのとき続けるべきか否か、自分ではっきり判断できるようになるはずです。

もしやってみて、やっぱり向いていないとわかったら。
周りの人はあなたに「途中で辞めるくらいならやらなきゃよかったんじゃない?」って言うかもしれません。
でもやったあなたにならわかるはずです。挑戦したからこそのスッキリ感。あきらめるときも清々しくあきらめられるはず。
あなたは、勇気をもって挑戦したからこそ、その仕事への憧れを無駄に引きずらずに済んだんです。
人生という限られた時間の中では、「やらないことリスト」を作ることも大事。その上、その物事に真剣に取り組んだことで、必ず何か得た物があるでしょう。
そう思えば、あなたの挑戦は決して無駄にはなりません。

 

「パーソナルスタイリストの仕事に興味があるんですけど」という相談を受けたとき、私がとにかくスクールで一度学ぶようにお薦めするのは、こんな理由からです。

やってもいないのに出来るかどうかなんてわかるはずがない。
やってもいないのに、あきらめきれるはずもないんです。
だから正直、やる前にあれこれ悩む、その時間こそ「無駄」なんです。

 

そうは言っても、いきなりスクールに入るのは勇気が要る、というのもよくわかります。
なのでFPSSでは、1日うちのスクールの雰囲気を味わったりパーソナルスタイリスト業界の現状を現役スタイリストから直接聞いたりできる「1day講座」を設けています。
この1day講座、しばらくお休みしていましたが、久々に9月8日(土)の開催が決定しました!
既に半数ほどお席が埋まっています。
今募集中の第6期へのご入学に迷っている方も、ぜひ参加してみて下さい。

開催概要や詳しいカリキュラムは以下のページをご覧下さい!

パーソナルスタイリスト1day講座詳細

 

 

2種類の無料メールレッスンをお届けしています

 

1. 自分のおしゃれを改善したいというあなたは・・・

わかりやすく応用が利く「ファッションの基本理論」を身につければ何歳からでもファッションセンスは磨けます!
明日からのおしゃれに役立つ無料の「メールレッスン」をご希望の方は、以下からご登録下さい。

Email  
  
性別
お住まいのエリア 
 

 

2. パーソナルスタイリストの仕事に興味があるあなたは・・・

「いつかはスタイリストになりたいけれど、私になれるのかな?」そんなあなたに、適性があるのかがわかるメールレッスンをお届けします。
スタイリストスクールに入る前に、まずは無料メールで学んでみませんか?以下からご登録下さい。

Email
性別
お住まいのエリア
ファッション業界での勤務経験
 

 

関連記事: