for*styleパーソナルスタイリストスクール第5期

起業をする際のターゲット設定で、意外とやってしまいがちな単純ミス

for*styleパーソナルスタイリストスクール第5期

こんばんは!
パーソナルスタイリスト・服装心理カウンセラーの久野梨沙(@RisaHisano)です。
ファッションで人の心を知り、動かす「服装心理学®」を活用した個人向けスタイリングやスタイリスト育成、講演活動などを行っています。

 

先週の土曜日から、for*styleパーソナルスタイリストスクール(FPSS)第5期の入門講座が開講しました!
今回は世代もライフスタイルも近い生徒さんが集まって、密な交流もしつつの講座になりそうで楽しみです。

第5期の皆さんのファッションスナップはFPSS公式ブログでご紹介していますよ。

 

 

ブログに載せるコーデが見違える!スタイリストが教えるカメラ撮影の超基本

さて、FPSSでは開業講座修了後にお一人ずつマンツーマンで講師のコンサルティングを受けて頂くことが出来ます。

例えば自分のセールスポイントを元に集客方法を考えたり、独自性の高いパーソナルスタイリングサービスを考えたりといった、ビジネス戦略のアドバイスは、講義ではなく個別のコンサルティングでしかできないからです。

 

先日は、この間全講座を修了した方のコンサルティングで、その模様は以下のvlogでも配信しました。

 

このコンサルティングのときに議題に上がることが多いのは、やはりターゲット設定について。
どのようなお客様に向けて自分のサービスを作り、発信していくかをできるだけ絞り込むことをお薦めしています。

そのターゲットを決めるとき、真っ先に考えるべきこととして「自分の強みを活かせるかどうか」とか「そのサービスが役に立つかどうか」などがまず浮かびますが、実はそれ以前に絶対に考えておかなければいけないことがあるんです。

それは、自分の生活時間と、ターゲットにするお客様との生活時間が合うかどうか、ということです。

 

例えばよくありがちなのが、育児と両立させながらの起業を目指しているのに、ターゲットを「キャリアウーマン」や「ワーキングウーマン」にしてしまうケース。

平日の日中にパーソナルスタイリストの仕事をして、週末は家族でゆっくり過ごす・・・。
そんなライフスタイルを実現したいと思っているのに、働く女性をターゲットにしたらどうなるでしょうか?
お客様からは「土日に予約がしたい」と言われて、それを断り続けるか、毎回後ろ髪を引かれながら週末仕事をするか、どちらかしかなくなってしまうのです。

また、起業家や士業、経営者をターゲットにすると、多くの場合平日日中の予約を希望されます。
そのときもしあなたが副業として週末だけ稼働するスタイリストだったら、どうしても予約をしていただきづらくなります。

 

キャリアウーマンも起業家や士業、経営者も「パーソナルスタイリストを依頼する金銭的余裕がありそう」ということでターゲットとして選ぶ人が多いのですが、いくら金銭的に余裕がある人でも、自分が予約したい時間帯がいつも空いていなければサービスを利用することはできません。
そして意外と、「自分が働きたい日時とお客様がサービス利用したい日時がマッチングするか」という観点は抜け落ちがちなので注意が必要です。

 

サービスを開始して集客を一生懸命したのに全然お客様が来ない。
サービス内容が悪いのか、価格が高いのか、自分に魅力がないのか・・・あれこれ悩んでいろいろ試したのに、結局の所原因は「営業日時が合わないから申し込めない」だけだった・・・・・・

こんな無駄な失敗ってないですよね・・・・・・

 

起業したら失敗もすごく大事ではあるんですが、それは学べるところのある失敗の場合です。
「営業日時がお客様とマッチしない」なんていう失敗からは何も学ぶことができないどころか、時間も労力も無駄にするばかり。
できる限りそんな失敗はしないで欲しい!

スクールで学ぶメリットで一番大きいのは、「する必要のない失敗をしなくて済む」というところだと思うんです。
私がパーソナルスタイリストとして起業した11年前はうちのようなスクールがなかったどころか、同業者すらほとんどいなかったので、無駄な失敗もたくさんしてきました。

だからこそ、FPSSの生徒さんには個人コンサルティングで「転ばぬ先の杖」を渡して、できる限り近道での起業を果たしてもらいたいと思っています。

 

現在、アパレル経験者向け基礎講座のお申込受付中!

for*styleパーソナルスタイリストスクール基礎講座

アパレル業界での経験を活かして、より幅広い仕事で活躍しませんか? 



デザイナー、バイヤー、アパレル販売員・・・ 

様々な職種の業界経験者が、FPSSで「外見診断技術」と「服装心理学®」を身につけてパーソナルスタイリストとしてデビューしています。

それだけでなく、ファッションライターや講師の仕事にまで手を広げる人も!



あなたの専門知識を活かした独立開業の方法を、13年間第一線で活躍するスタイリストが直接指導します。



入門講座からの進学生も多いため、残席はあとわずかです。

お申込は以下からお急ぎ下さい。

for*styleパーソナルスタイリストスクール第8期基礎講座 詳細

 

未経験者向け入門講座、第7期は満席となりました! 第8期は、2020年上旬開講予定です

アパレル未経験でも、スタイリストになるために必要な知識だけをぐっと凝縮して学べる「入門講座」。第7期は満席となりました。

第7期の開講は2020年上旬を予定。
開講が決まりましたらメールマガジンでいち早くご案内しますので、ご登録の上お待ち下さい!

for*styleパーソナルスタイリストスクール入門講座 詳細

 

 

久野梨沙 Risa Hisano

スタイリスト・服装心理カウンセラー久野梨沙

(株)フォースタイル代表取締役、(社)日本服装心理学協会代表理事。

大手アパレルメーカーで年間売上総額60億円に上るアパレル商品を手掛けた経験と、 心理カウンセラーとしての知識を活かし、独自の「服装心理学に基づくパーソナルスタイリング」を生み出しました。
All Aboutファッションガイドなどファッションライター、セミナー講師としても活躍中。

プライベートでは2016年生まれの男児を育てる1児の母。

詳しいプロフィールはこちら!