セルフコーディネートレッスン

起業するのが不安?その不安は○○なことが原因です!

セルフコーディネートレッスン

こんばんは!
パーソナルスタイリスト・服装心理カウンセラーの久野梨沙(@RisaHisano)です。
ファッションで人の心を知り、動かす「服装心理学®」を活用した個人向けスタイリングやスタイリスト育成、講演活動などを行っています。

 

さて。
弊社が運営するfor*styleパーソナルスタイリストスクールは、現在4期生・5期生が在学中。
第1期〜第3期生は無事卒業し、それぞれパーソナルスタイリストなど学んだことを活かして活躍しています。
その中でも第3期生はまだ卒業から間もないということで、絶賛起業準備中。
最後の個人コンサルティングでは、アドバイスの内容も集客方法や自分の見せ方など、かなり具体的なものになってきます。

そんな風に、起業を目前にして多くの人が感じるのは、やはり「不安」です。

うちのスクールは入門講座→基礎講座→開業講座と3段階の講座があり、それぞれの修了のタイミングで打ち上げをすることが多いんですが、入門と基礎は盛り上がるのに、一番盛り上がりそうな開業講座の打ち上げは、みんな、割と静かなんです。
静か、というか、そわそわしてるというか・・・。
なぜだと思います?

それは、やっぱり嬉しさよりも起業への不安が先に立つから。
入門と基礎は、まだまだ「スクールの講義が残っているから」という言い訳が出来ます。
でも卒業してしまうとなると、もうやらない訳にいきません。
いざ、「さあ一人でやってごらん!」となると、やっぱり皆戸惑うんですよね。そして打ち上げ中も上の空に・・・(笑)。

 

かくいう私も、勤めていた会社を退職していよいよパーソナルスタイリングの仕事1本でやっていかねば、となった瞬間に、身震いがしたものです。
「私、大変なことをしようとしているのかもしれない・・・大丈夫か・・・」と思った10年前のことを、昨日のことのように思い出します。
だから、不安に震える気持ちはとっても、よーーーくわかるんです。

 

でも。
いや、だからこそ。
きっぱり言います。その、不安の原因。

起業前に不安に襲われてしまうって・・・・、それ、多分あなたがまだヒマだからです。

 

不安って、だいたい正体のないものですよね。
これから来る将来がまだよくわからないから。よくわからないことへの恐れが「不安」です。
なんでよくわからないのか? それは遠い先の未来のことばかり思い悩んでいるからです。

目の前の課題に一生懸命になっていて、それでもしその過程で問題にぶつかっているということであれば、その時にもたらされるのは「不安」ではなく、もっと具体的な「悩み」です。
悩んで悩んで、考えたり調べたりするのに忙しくて、不安になるヒマなんてないはず。

私も、退職した直後は不安でしたが、毎日やるべきことが多すぎて、必死で食らいついているうちに不安がなくなって。
そりゃあ徹夜が続いて辛かったりとか、思った通りに行かなくて悩んだりしたこともありましたが、どれも具体的な「問題」だったので、解決する方法や努力すべきことが見つかって、それに取り組むうちにまた辛さもどこかへ吹き飛んでいました。

 

ヒマ、ってろくなことがないです。
まだ起こってもいないトラブルをあれこれ想像してしまったり、今考えなくても良いことをつい考えてしまったり。
そこからもたらされる不安は、はっきりいって本当に意味のないもの。

だから、生徒さんから「不安なんです」って相談されたら、私、きっぱりこう言います。
「不安なのはヒマだから! 不安を感じたら『あ、私ヒマなんだな』と思ってブログの一本でも書いた方がマシ!」

 

・・・鬼?鬼でしょうか(笑)?
カウンセラーなのでカウンセリングすることもできますけどね、でも正体のないものを見つめてあれこれほじくり回したところで、あんまり得られることはないですよ。
その時間、別のことに当てた方が断然有意義です。
これは、私の経験から自信を持って言えますし、「だまされたと思って!」と言ってやってもらった卒業生が軌道に乗っていることからも、やっぱりこれがベストな方法なんだと思っています。

もちろん、その人の性格によって不安に襲われやすい人、というのもいます。
それは別途、考え方や不安になりやすい理由をアドバイスしますよ。うちのスクールでは性格診断も受けてもらいますから。
でも原因がわかっても、すぐに不安にならなくなるわけじゃないですからね。

不安に襲われそうになったら「ヒマが悪い!」と思って手を動かす。
こういう「自分のネガティブな気持ちとの付き合い方」をいかにたくさん知っているかが、地味なんですけど、起業の成功を左右すると思うのです。

 

もしこれを読んでいるあなたが、「パーソナルスタイリストって私に向いているのかしら・・・?」と思い悩んでいるなら、それこそ「不安」です。
考えているヒマがあったら、パーソナルスタイリングがどんなものか実感してみませんか?
まずは自分のおしゃれを見直すところから。
以下の「自分に似合う服の診断を受けられるレッスン」がイチオシです。
これを受けて、「やっぱりファッションが好きなことが再確認できた!がんばります!」って吹っ切れる人、多いですよ〜!

 

おしゃれと内面の両方の学びを得られるオンラインサロン「服装心理lab.」、人数限定でオープン!

服装心理lab.

 

センスがないからおしゃれは無理。
婚活では異性ウケする服を着なければ。
子供ができたらお洒落はあきらめなきゃ・・・。

もうこんな「おしゃれの呪い」から自分を解放しませんか?

「自分らしいおしゃれを確立して自分を好きになる」ということをゴールに掲げるオンラインサロン「服装心理lab.」が12月から始動!

毎週のメールレッスン、毎月のオフ会&講座、ライブ配信、会員専用チャットを通じて、似合う服の選び方はもちろん、おしゃれを上達させるトレーニング法や、性格とおしゃれの関係・・・などなど、自分で自在におしゃれを楽しめるようになる多彩なカリキュラムをご提供します。

詳細・お申込はこちらから
人数限定ですのでお申込はお早めにどうぞ。

 

 

久野梨沙 Risa Hisano

スタイリスト・服装心理カウンセラー久野梨沙

(株)フォースタイル代表取締役、(社)日本服装心理学協会代表理事。

大手アパレルメーカーで年間売上総額60億円に上るアパレル商品を手掛けた経験と、 心理カウンセラーとしての知識を活かし、独自の「服装心理学に基づくパーソナルスタイリング」を生み出しました。
All Aboutファッションガイドなどファッションライター、セミナー講師としても活躍中。

プライベートでは2016年生まれの男児を育てる1児の母。

詳しいプロフィールはこちら!