もっと稼げる「売れるアパレル販売員」になるには


もっと稼げる「売れるアパレル販売員」になるには

昨日私が出演したTOKYO-FMをお聴き下さった方、
ありがとうございました−!

 

さてさて。
昨年末、三越伊勢丹ホールディングスが
「優秀な販売員には役員並みの給料を支給する」と発表して
話題になりました。

待遇が上がれば、そこへ優秀な販売員が流れていきますので
「売れる販売員に転職されたくない」という思いから
業界全体で、アパレル販売員の待遇が上がるかもしれません。

 

「ファッションアドバイス」だけで稼げる仕組みを作りたい!

もっと稼げる「売れるアパレル販売員」になるには

私がパーソナルスタイリストという仕事を始めたのは、
服を作ったり売ったりすることではなく、
アドバイスという形のないものだけでも、
稼げる仕組みを作りたい

という思いからでした。

2006年にパーソナルスタイリストとして起業するまで
アパレルメーカーでの企画職として働いていましたが
自分のブランド立ち上げでは、
自分も店頭販売に立つことが多くありました。

そのとき、アパレル販売にも
非常に高度なスキルが要求されることを
身にしみて実感したものです。

 

にも関わらず、アパレル業界では、
服を作る側や、それをプロモーションする側ばかりが
好待遇になりがちで、
「ファッションアドバイス」といった
販売員が持つ形にならない高度なスキルは
良い待遇につながりづらい
のです。

 

だから、「販売員の仕事は長く続けられない」
という声を今でも良く聞きます。

ただでさえ立ち仕事や力仕事も多い現場です。
その上、スキルアップしても
待遇はそれほど上がらないとわかれば、
途中で異業種へ転職していってしまうのも無理はありません。

 

40代以上の男女が「相談できる販売員さんがいない」と嘆いている

もっと稼げる「売れるアパレル販売員」になるには

その結果、販売員さんは若い人ばかりになり、
40代以上の人が、
「着こなしのアドバイスをもらえるような
ショップ店員さんがいなくなってしまった」
と嘆いています。

パーソナルスタイリストが
40代以上の男女に重宝されているのも
これが原因だと感じます。

 

一昔前に比べ、
積極的におしゃれをする年齢層が広がったのに、
販売スタッフの年齢層はほとんど広がっていないんです。

これからますます高齢化が進むのに、
大人の男女が相談できる販売員さんがいない

って、結構危機的な状況じゃないですか?

そんな中での三越伊勢丹のニュース。
久々の朗報です。

 

「売れる販売員」がこれからもっと稼ぐために必要なスキル

もっと稼げる「売れるアパレル販売員」になるには

では、これからの時代に高額報酬を得られるような
「売れる販売員」には、
どんなスキルが必要でしょうか?

よく上げられるのは、声掛けの方法や会話の方法といった
コミュニケーションスキルですよね。

 

もちろんそれも大事ですが、
もっと根本的に大事なのは
やっぱりスタイリングスキルだと思うのです。

中でも、
服を似合わせる技術
は必須!

 

私たちのようなパーソナルスタイリストは、
様々なショップから、お客様に合わせて選べるので
「似合う服を診断できるスキル」がまず初めに必要です。

でもショップ販売員は、そのお店の服を売る仕事。
お客様に似合う服がわかるだけでは、
それがお店になかったときに対応できません。

 

スタイリングスキルがしっかりある人は
特定の服を相手に合わせて似合わせることも、
似合う服を選び取ってスタイリングすることも両方できます。

 

売れる販売員さんが
パーソナルスタイリストに転身しても
上手くいかないことが多いのは
この2つの違いに気づいていないから。

逆に、この2つの違いを知っていて、
使い分けられる人は
本業はアパレル販売員として、
副業はパーソナルスタイリストとして活躍していくのも
夢ではありません。

 

知識を売って稼げるアパレル販売員を増やしたい!

もっと稼げる「売れるアパレル販売員」になるには

販売員の評価は、服を売った量で決まります。

 

でも私の本当の思いとしては、
服を売らなくても
お客様に役立つ知識を提供すれば、
それだけでも評価される
ような世の中になって欲しい。

そうすれば、多くのアパレルスタッフが抱えている
葛藤も解消されると思うのです。

 

しかしビジネスの仕組み上、それがなかなか難しいのは
アパレルメーカーに勤めていた身なのでよくわかります。

だから、アドバイスで稼ぎたいなら、
パーソナルスタイリストに

 

がんばる販売員たちの将来の選択肢を増やせるよう、
今年もスクールでの後進の育成に力を注いでいきます!

 

「売れる販売員」として副業にも挑戦したいあなたへ

もっと稼げる「売れるアパレル販売員」になるには

昨年あたりから、
本業はあくまでショップスタッフとして、
副業でパーソナルスタイリストを始めたいという希望で
弊社のファッションスクールに入学する人が急増しています。

そんな生徒さんの様子を見ていると
スタイリストを目指す勉強が
販売員としてのスキルを高め、
良い相乗効果が生まれることを痛感しています。

 

そこで今年の春から、
アパレル販売員向けのコースを新設し、
必要なスキルだけを効率良く学べるように準備中です。

マンツーマンのスクールなので
自分の仕事の休みに合わせて、
好きな日時に授業を受けられるのも
販売員さんから人気の理由。

 

興味がある方には、リリース前に先行で
販売員さん向けコースのご案内をしますので
以下のお問合せフォームからご連絡下さい!

お問合せフォームはこちら
※内容欄に「アパレル販売員向けコース案内希望」
とご記入下さい

 

 

2種類の無料メールレッスンをお届けしています

 

1. 自分のおしゃれを改善したいというあなたは・・・

わかりやすく応用が利く「ファッションの基本理論」を身につければ何歳からでもファッションセンスは磨けます!
明日からのおしゃれに役立つ無料の「メールレッスン」をご希望の方は、以下からご登録下さい。

Email  
  
性別
お住まいのエリア 
 

 

2. パーソナルスタイリストの仕事に興味があるあなたは・・・

「いつかはスタイリストになりたいけれど、私になれるのかな?」そんなあなたに、適性があるのかがわかるメールレッスンをお届けします。
スタイリストスクールに入る前に、まずは無料メールで学んでみませんか?以下からご登録下さい。

Email
性別
お住まいのエリア
ファッション業界での勤務経験
 

 

関連記事: