毎日新聞でコメントした「レンタルファッションサービスの賢い使い方」裏話


パーソナルスタイリスト久野梨沙

こんにちは!
パーソナルスタイリスト・服装心理カウンセラーの久野梨沙です。

 

昨日付の毎日新聞・大阪版の朝刊「くらしナビ」のコーナーにて、私がコメントした記事が掲載されました。

テーマは「レンタルファッションサービス」について。
代表的なレンタルファッションサービスの特徴や違いがまとめられており、私はそれらのサービスを上手に使うコツや向いている人などについてコメントしています。

記事は以下のWEBページからも読めるようです。

くらしナビ・ライフスタイル:レンタル服で気分上々 – 毎日新聞

 

さて、ここからはお話ししたけれど採用されなかった、「レンタルファッションサービスの賢い使い方」の裏話を・・・

 

目次
おしゃれな人が、レンタルファッションサービスで洋服費を節減しよう、と考えるのは間違い!
使うべきは、おしゃれが苦手で何を着たら良いかわからない人
パーソナルスタイリストとレンタルファッションサービスは競合するか?

 

おしゃれな人が、レンタルファッションサービスで洋服費を節減しよう、と考えるのは間違い!

パーソナルスタイリスト久野梨沙

自分で問題なく洋服を選べる人や、自分のスタイルがしっかり確立されている人、おしゃれ好きでいろいろな服をとっかえひっかえ着たいーーー!! 
といった人が、レンタルファッションサービスに関心を抱くことも多いでしょう。

このサービスで、毎月の洋服代を減らせたら嬉しいですもんね?

 

でもおそらく、こういった人たちにはレンタルファッションサービスは向きません。
それは、以下の2つの理由からです。

 

■「スタイリスト」と呼ばれる社員が服をコーディネートして貸し出すサービスが多く、自分で好きなように服を選びたい・選べる人にはフラストレーションが溜まる

■自分で服を選べるサービスの場合にも品数・種類は限られており、無難なものがほとんどなので「冒険したい」と考えるおしゃれ好きには物足りない可能性大

 

毎日新聞上ではもう少しやんわりと書かれていましたが(笑)・・・、はっきり言っておしゃれな人にはレンタルファッションサービスは向きません
そういう人に向けて設計されたサービスではないからです。

今は、ファストファッションでもそこそこの品質のものが手に入る時代です。
ネットオークションや古着店などを活用すれば、質の良いものを手頃な価格で手にすることも難しくありません。

おしゃれな人は自分の審美眼を活かして、そういったところで洋服を買った方が満足度が高いはずです。

 

使うべきは、おしゃれが苦手で何を着たら良いかわからない人

パーソナルスタイリスト久野梨沙

ではレンタルファッションサービスを使って満足できるのはどんな人でしょうか?
それは、以下の内容に心当たりの多い人です。

 

・おしゃれが苦手。何を着ればいいかわからない
・服を買いに行くのが苦痛だし、買って失敗する(結局着ない・・・など)ことも多い
・「服を変えた方が良い」と周りから言われるけど、面倒だしお金はあまりかけたくない
・服の好みは特にない。誰かに任せられたら便利なのに・・・と思う

 

おしゃれが苦手な人にとって、苦痛でしかない買い物に行って苦労して選んでなんとか買って帰ってきたのに、それが他のものと合わせられないとか、なんか着る気がしなくなったとか、着ていったのに周りから「似合わない」とか「ダサイ」と言われたりとか・・・

これほど辛いことはありませんよね。

 

そんな人は、レンタルファッションサービスをぜひ使ってみましょう。
あなたが払っていた、服選び中の「悩む」という心理的コスト、服選びが長くかかるという時間的コストを考えたら、レンタルファッションサービスの費用なんてきっと安いものです。

ファッションに対する確固たるこだわりや好みがないのであれば、レンタルファッションサービスは新しい服との出会いをもたらしてくれるとても良いサービスなのです。

 

 

パーソナルスタイリストとレンタルファッションサービスは競合するか?

さて、ここまではレンタルファッションサービスを「使う」側の話でしたが、ここからはパーソナルスタイリスト側のお話。

よくこのサービスの話題になると、パーソナルスタイリストを目指しているうちのスクール生が、
「レンタルファッションサービスが広がったら、パーソナルスタイリストの需要が減るのでは?」
と危惧しているのを聞きます。

 

しかし結論から言うと、レンタルファッションサービスの普及でパーソナルスタイリストの需要が増えることはあっても、減ることはありません

 

まず上記のように、レンタルファッションサービスで満足できるのは「おしゃれが苦手」「おしゃれにこだわりがない」といった限られた層です。

しかしパーソナルスタイリストは、もともとおしゃれなお客様をもっとおしゃれにさせることもできるし(・・・できなきゃダメですよ!)、お客様のこだわりと似合う服を両立させることもできます。
幅広いニーズに合わせたサービスができるのです。

 

その上、今までファッションに関心がなかった人が、レンタルファッションサービスを使っておしゃれの楽しさに目覚め、「もっとおしゃれになりたい」「このサービスの中にはないブランドの服も着てみたい」となれば、次にパーソナルスタイリストの利用を考えることになるでしょう。
レンタルファッションサービスが、パーソナルスタイリストの需要を減らすどころか、利用するきっかけを作ってくれることになるのです。

一度ファッション系のサービスをお金を払って利用し、その良さを味わった人であれば、そうでない人に比べてパーソナルスタイリストにお金を払うハードルも低くなります。
なぜならそれでどれだけ生活が潤うかを既に知っているから。

ですから、レンタルファッションサービスを使ったことがある人の方が、パーソナルスタイリストを頼む確率が上がるということが言えるのです。

 

ファッション系のサービスは、充実すればするほど潜在顧客が掘り起こされ、パーソナルスタイリストにとっては有利になります。
むしろこういったサービスがどんどん出てくるように期待したいですね!

 

────────────────

9月9日(土)にパーソナルスタイリストの仕事のことが1日でわかる講座を開催!
あなたのおしゃれをプロ級にする秘訣もわかります。
詳細はこちらから

────────────────

 

2種類の無料メールレッスンをお届けしています

 

1. 自分のおしゃれを改善したいというあなたは・・・

わかりやすく応用が利く「ファッションの基本理論」を身につければ何歳からでもファッションセンスは磨けます!
明日からのおしゃれに役立つ無料の「メールレッスン」をご希望の方は、以下からご登録下さい。

Email  
  
性別
お住まいのエリア 
 

 

2. パーソナルスタイリストの仕事に興味があるあなたは・・・

「いつかはスタイリストになりたいけれど、私になれるのかな?」そんなあなたに、適性があるのかがわかるメールレッスンをお届けします。
スタイリストスクールに入る前に、まずは無料メールで学んでみませんか?以下からご登録下さい。

Email
性別
お住まいのエリア
ファッション業界での勤務経験
 

 

関連記事: