18年春夏トレンドカラー「グリーン」の似合わせコーデ術

あなたは自分軸?他人軸?満足いくおしゃれのために知っておきたい、自分の自信の源

こんばんは!
パーソナルスタイリスト・服装心理カウンセラーの久野梨沙です。
ファッションで人の心を知り、動かす「服装心理学®」を活用した個人向けスタイリングやスタイリスト育成、講演活動などを行っています。

★Twitterではこのブログになる前の小ネタを呟いています。短文の方が好きな方はこちらからぜひフォローを→@RisaHisano

 

様々な色が溢れて、色使いがコーディネートの完成度に大きく影響するのが春夏というシーズン。
やはり「流行色」というのも、おしゃれをする上では押さえておきたい要素です。

トレンドカラーを自分の着こなしに取り入れるメリット

 

昔のように流行が一つに絞り込まれず多様化している昨今では、必ずしもトレンドを取り入れなければおしゃれに見えない、ということはありません。

でも、私がお客様にトレンドカラーを取り入れることをお勧めしているのは、「その色にチャレンジするのにまたとない良い機会」だからです。
ある色が流行すると、その色の商品のバリエーションがとにかく増えます。
例えば昨年の春夏はピンクが大流行でしたが、ひとたび「ピンクが来る!」となると、目にまぶしいほどのヴィヴィッドピンクからオレンジに近いサーモンピンク、淡ーーいペールピンクやピンクと紫の間のようなライラック・・・などなど、「ピンク」の色のバリエーションがたくさん登場するのです。

そのすべてのピンクが似合わないという人はいません。これだけたくさんのピンクのバリエーションが登場すれば、その中のどれかのピンクは絶対似合います。
ピンクに苦手意識があるような人でも、自分に似合うピンクがわかれば着られるようになることは多い。着たことがない色こそ、流行っているときにトライして欲しい、というのはこういうことなんです。

 

2018年春夏のトレンドカラーは「グリーン」!

 

さて、では2018年春夏のトレンドカラーはというと、まず挙げたいのがグリーンです。

コレクションでも多数見られている色ですが、グリーン・・・社会情勢が不安定なときに流行る色なんですよね・・・・・・。
だからあまり素直に喜べないんですが、特に日本は隣国との関係とかかなり不安定ですから、うん、流行ると思います。

 

ちなみに「日本流行色協会」も、2018年のテーマカラーとして淡いミントグリーンを「ビジョナリーミント」と名付けて挙げています。
「混迷を極める時代に風穴を開けて、明るく、爽やかに進んでいきたいという気持ちを込めて」選ばれたとか。

 

ビジョナリーミント
2018年を象徴する色は 「ビジョナリーミント」 !~新しい展望を象徴する、明るいミントカラー~ | 一般社団法人日本流行色協会

 

とはいえ、流行るのはミントグリーンだけじゃなく、グリーン全般ですので、冒頭に書いたように、様々なグリーンの中から自分に似合う濃さ・明るさのグリーンを選べばOK。

この記事では、わかりやすく自分に似合う色のタイプである「パーソナルカラー」のタイプ別に、2018年春夏お薦めのグリーンとそのコーディネート方法をお伝えします。

 

「パーソナルカラーって何?」とか
「自分のパーソナルカラータイプがわからない」って方は、以下のページでセルフチェックが出来て解説も読めますので、一度読んでから戻ってきて下さいね!

 

Springタイプにお薦めのトレンドカラー「グリーン」とその着こなし

2018年春夏流行色「グリーン」Springタイプ

パーソナルカラー「Spring」タイプに似合うグリーンは、「若草色」という名前がふさわしい、明るくて黄みの強いパステルグリーン。
着ると顔の印象が若々しく、血色もよく見えるはず。

こんなグリーンを、Springタイプの方は様々な色と組み合わせてできるだけ賑やかにするのがお薦めです。
色の数は何色合ってもOK。コツは、色の明るさを揃えること。
濁った色や暗い色が混じるとまとまりがつかなくなるので、明るい色だけで揃えればいろいろな色が入っても意外と統一感がとれます。

 

2018年春夏流行色「グリーン」Springタイプに似合うコーデ

色数を増やすのに手っ取り早いのは、やっぱり柄アイテムを使うこと。
2018年の春夏は、引き続き柄を取り入れたコーディネートも流行になりそうだから、様々な柄物にチャレンジを。
花柄ではなく、草の部分まで入った「ボタニカル柄」ならグリーンを自然に取り入れられます。

 

 

2018年春夏流行色「グリーン」Springタイプに似合うコーデ

柄と柄の組み合わせも今年らしく見えますし、Springタイプなら無理なく似合います。
トップスは角張った図形が組み合わされたジオメトリック柄、スカートは丸が組み合わされた柄。
こんな風に柄の形が違うもの同士を組み合わせると成功しやすいです。

 

 

2018年春夏流行色「グリーン」Springタイプに似合うコーデ

こちらもボタニカル柄ですが、タイトめなワンピースだと大人っぽくなりますね。
オレンジのカーディガン、ブルーのバッグとどんどんアイテムと共に色数を増やすイメージでコーディネートしていきましょう。

 

Summerタイプにお薦めのトレンドカラー「グリーン」とその着こなし

2018年春夏流行色「グリーン」Summerタイプ

パーソナルカラー「Summer」タイプに2018年お薦めのグリーンは、ミントグリーン。
まさに冒頭出てきた「ビジョナリーミント」そのもの。これがそのまま似合うのは、青みが強く淡い涼やかなカラーを着たときに肌の透明感が上がるSummerタイプです。

淡い色なので、濃い色と合わせるとこの色の微妙なニュアンスが出ず、台無しに。
ベースとなるカラーの中では今年トレンドといわれている「ホワイト」との組み合わせが、「ビジョナリーミント」の良さが一番出るはずです。

 

ただ、ミントグリーン×白の組み合わせでデザインまでシンプルだと、大人しくなってしまったり、大人の女性には可愛らしくなりすぎたりするので、スポーティーなデザインを取り入れるのがお薦め。

例えば・・・

2018年春夏流行色「グリーン」Summerタイプに似合うコーデ

ライトベージュのマウンテンパーカとロゴTシャツ、コンバースのジャックパーセルでスポーティーに。
スカートがミントグリーンです。

そうそう、今年スポーツアイテムに合わせるスカートは、フレアじゃなくて断然タイトがお薦めです!
大人っぽく見せた方が鮮度が上がります。
ゆるめパーカにフレアスカート、みたいなボリュームがある上下の着こなしはそろそろ終わりつつあって、どちらかを細身にした方が新鮮な着こなしに見えます。

 

2018年春夏流行色「グリーン」Summerタイプに似合うコーデ

ロングスカートならプリーツタイプにすれば、すっきりとしたシルエットになって今年っぽいですね。
透ける素材もトレンドですが、これはSummerタイプの人がとても得意な素材!
目の大きい透け感のあるニットで取り入れてみました。

 

2018年春夏流行色「グリーン」Summerタイプに似合うコーデ

昨年の春夏に流行ったオフショルダー。今年はレイヤードスタイルで着回して下さい。
簡単なのは、こんな風にキャミソールと重ね着して肩紐をチラ見せさせる方法。
肩の横幅が分断出来るので、「オフショルダー着ると肩幅ががっちり見えちゃう!」って人はぜひ試してみて。
ストラップの紐が太いほど、肩幅を狭く見せる効果アリ。

このコーデはボトムがミントグリーン。
意外と合わせやすいですよ。

 

Autumnタイプにお薦めのトレンドカラー「グリーン」とその着こなし

2018年春夏流行色「グリーン」Autumnタイプ

パーソナルカラー「Autumn」タイプは、ちょっと濃いめのグリーンを着た方が顔色が血色良く綺麗に映ります。
夏に生い茂る木々の葉っぱのような緑のイメージ。

2018年春夏流行色「グリーン」Autumnタイプにお薦めのコーデ

春先には、Summerタイプでもお薦めしたスポーツミックスで。
こんな濃い緑のパーカならボトムもレトロな柄を合わせて、ちょっと古着っぽい90年代風な着こなしが◎。

 

2018年春夏流行色「グリーン」Autumnタイプにお薦めのコーデ

暖かくなってきたら、エスニック風なテイストでコーディネートしましょう。
今年は麻やコットンといったナチュラル素材も注目されているのですが、そういったさらっとした天然素材が一番似合うのはAutumnタイプ。
天然素材を選んでおけば、深い色を使ったコーデでも涼やかに見えます。

 

チュニックワンピースとワイドパンツを重ね着。
普段はそれぞれ単品で着ているものも、重ねてみると新たな表情に気づけます。

 

Winterタイプにお薦めのトレンドカラー「グリーン」とその着こなし

パーソナルカラー「Winter」タイプもAutumnと同様に濃い色が似合うタイプなので、グリーンも濃いめ。ですがAutumnよりももう少し青みが強い「青緑」といった感じのグリーンの方が顔色が冴えて生き生きとするはず。

合わせる色なんですが、思い切って緑の真逆の色である紫系をチョイスしてみましょう!
実はパープルも、グリーンと並んで2018年春夏のトレンドカラーなんです。
だからとても旬な着こなしになりますし、Winterタイプの人を素敵に見せるコントラストのある組み合わせが楽しめます。

例えばこんな感じ。
ピンク〜赤紫のグラデーションになったワンピースに、グリーンのパンツを重ね着。
印象的な色同士の組み合わせなので、ともするとキメッキメに見えがち。だから足元はスポーツ系のサンダルで抜いた感じにするとちょうどいいかなーと思います。

 

2018年春夏流行色「グリーン」Winterタイプに似合うコーデ

こちらはトップスのニットがダークグリーンで、ボトムが紫系。
これもハイヒール合わせてもいいスタイリングなんですけど、ライン入りソックスにメンズライクなフラットシューズと組み合わせると肩の力が抜ける感じで、普段使いしやすくなりますね。

 

2018年春夏流行色「グリーン」Winterタイプに似合うコーデ

これなんかそのものズバリ、グリーン×パープルのワンピース!
反対色同士の組み合わせでかなりインパクトが強くなるので、ライトグレーのロングジャケットで覆ってワンピースが見える面積を抑えると着やすくなりそうです。

 

これらの着こなしをサンプルに、ぜひお店でグリーンにチャレンジを!

グリーンって、ネイビーにとても近い色なのに持っている人が少ない色ですよね。
だからどんな風に組み合わせればいいのか、アイディアが浮かばない人も多いと思いますのでこれらの着こなしをサンプルに、お店でいろいろ試してみて下さい。

着たことない色こそ、新しい自分のスタイルにつながる糸口になり得ます。
ぜひぜひ挑戦してみて下さい!

 

いきなり一人で挑戦するのが怖い・・・という方は、以下にご案内するレッスンに参加してみて下さい。
まずは座学で、自分に似合うグリーンの使い方についてじっくり学べますよ!

 

おしゃれの悩みから解放!
「似合う服が選べるようになるレッスン」

セルフコーディネートレッスン

服に悩んでWEBでぐるぐる調べたり、試しに新しい服を買ってみて失敗したり・・・
もうそんな時間から解放されたい!

そんな人たちから絶大な支持を得ている「セルフコーディネートレッスン」。
自分で似合う服が選べるようになり、その上好きな服の似合わせ方までわかる全4回のレッスン
顔・体型・色素に関するすべての診断を受けられるだけでなく、服装心理学を活かした「自分の性格に合った服選び」まで学べるよう、練りに練ったカリキュラムです。

第1期、第2期ともに早い段階でお席が埋まってしまいました。現在、第3期を2018年9月下旬のスタート予定で調整中です。
7月下旬からメルマガ読者様限定で先行申し込みを受け付けます。

詳しくはこちらのページからどうぞ

 

 

2種類の無料メールレッスンをお届けしています

 

1. 自分のおしゃれを改善したいというあなたは・・・

わかりやすく応用が利く「ファッションの基本理論」を身につければ何歳からでもファッションセンスは磨けます!
明日からのおしゃれに役立つ無料の「メールレッスン」をご希望の方は、以下からご登録下さい。

Email  
  
性別
お住まいのエリア 
 

 

2. パーソナルスタイリストの仕事に興味があるあなたは・・・

「いつかはスタイリストになりたいけれど、私になれるのかな?」そんなあなたに、適性があるのかがわかるメールレッスンをお届けします。
スタイリストスクールに入る前に、まずは無料メールで学んでみませんか?以下からご登録下さい。

Email
性別
お住まいのエリア
ファッション業界での勤務経験
 

 

関連記事: