様々な場所で活躍できるパーソナルスタイリストになるためには複数の柱を持とう!



こんにちは!
パーソナルスタイリスト・服装心理カウンセラーの久野梨沙です。

 

ただいま2017年第1期生として開業講座を受講中のパーソナルスタイリスト河野さおりさんが、ファッションコラムの執筆を開始しました!

 

「とりあえずカーデ」は卒業!夏の羽織もの – ヒメノワ

商談もOK!きれい見えを叶えるフラットシューズ – ヒメノワ

執筆しているサイトは、アラフォー・アラフィフの自立した女性向け情報サイト「ヒメノワ」。
他にも様々な専門家の女性たちが読み応えのある記事を執筆されています。

河野さんは(株)ジュン、(株)イッセイミヤケ、(株)ルックといった錚々たる大企業でデザイナー職を歴任、そのキャリアを活かしてパーソナルスタイリストとしての一歩を歩み始めた女性です。
パーソナルスタイリストとしてのキャリアはこれからですが、アパレル業界歴は大ベテランの、物づくりのプロ。
その審美眼はお墨付きです。

FPSSに入学して早い段階でブログを立ち上げ、それを読んでいたところ、とても軽快でわかりやすく、河野さんの明るい人柄も伝わってくる文体が印象的でした。
なので、私の元にこの「ヒメノワ」でのライティングの話が来た際に、すぐに河野さんの顔が思い浮かび、依頼させて頂いた、というわけなのです。

 

しかし執筆の仕事というのはご本人にとっては思いもかけないものだったようで、初めはびっくりして、自分にできるのか・・・としばらく熟考なさっていたようでした。
こんな風に意外な仕事が舞い込んできたとき、思い切ってやってみるか、やめてしまうかは本当に人それぞれですが、最終的に河野さんは前者を選んでくれました。
できると見込んでお願いした私の思いにひょいっと乗っかってくれたんです。

 

もちろん後者のように、自分が思う本筋の仕事ではないものは断って、集中を保つという方法もあるでしょう。
でもそれは、一昔前のやり方のように感じます。
これからの世の中の流れを考えると、仕事を絞り込みすぎるのは時代に合わないし、リスクが高いと思うのです。

 

だって、これからは1つの会社でもらえる給与や、1つの仕事で得られるギャラがこれ以上上がることは望めない時代です。
社会の構造や人工ピラミッドが変わることで、仕組みが変化せざるを得ない不安定な時代です。
そんな中では、複数の収入の柱を持っておくことがどんどん当たり前になっていくはず。
長らく常識だった「副業禁止」のルールを撤廃し、「副業歓迎」とする企業も増えてきています。
また、複数の肩書きを持ち、活躍する人も増えてきました。

 

そこで、FPSSでも、いわゆる普通のパーソナルスタイリストとしての仕事だけにこだわるのではなく、複数のビジネスを並行することをお薦めしています。

前述の河野さんの場合には現在もフリーランスデザイナーとして活躍しつつ、パーソナルスタイリストの仕事もスタートさせ、そして加えてファッションライターとしての肩書きも持つようになりました。

 

 

大切なのは、肩書きを絞ることではなく、自分の強みを活かして様々なビジネスへと展開させていく力
「自分の得意なこと」という軸さえしっかりしていれば、様々な肩書きをもっても決して散漫になることはありません。
かえってそれぞれの仕事がよい相乗効果を生み、1つの肩書きではなしえなかった成功を掴むことができます。

私も、会社勤めは向いていないので辞めましたが(笑)、個人向けのスタイリング事業の他、パーソナルスタイリストを養成する事業、執筆や企画監修などのファッションコンテンツにまつわる事業、ロゴ等のデザイン物制作事業、講演活動、企業研修などなどなど複数の案件を常に同時に持つようにしています。

 

これから起業を目指す人、特にパーソナルスタイリストを目指す人はぜひ、「自分の強みを活かして、どんなビジネスを展開できるか」まで考えるようにしてみてくださいね。

・・・といってもその「自分の強み」に自分で気づくのが難しいんですけどね。だから本来スクールで引き出すべきなのはここなんですよね。
うちが集団授業の他、個人面談で個別の強みを引き出し、独自のビジネスを構築するための時間を設けているのはそのためです。
今日もこれから生徒さんの個人面談が2件続けて入っています。
新しいビジネスをばしばし生み出しますよ〜!!

あなたがたとえアパレル業界未経験でも、いや、未経験だからこそ持っている強みを引き出す「入門講座」。第3期はまもなく入学〆切です!
詳細はこちらから。

販売職、デザイナー職などの次のステップに「独立」を考えているなら、スタイリスト以外の道も開ける「基礎講座」からスタートできます。
詳細はこちらから。

いずれの講座も個人面談が含まれていて、あなただけのファッションビジネスの構築を強力にサポートします!

 

 

2種類の無料メールレッスンをお届けしています

 

1. 自分のおしゃれを改善したいというあなたは・・・

わかりやすく応用が利く「ファッションの基本理論」を身につければ何歳からでもファッションセンスは磨けます!
明日からのおしゃれに役立つ無料の「メールレッスン」をご希望の方は、以下からご登録下さい。

Email  
  
性別
お住まいのエリア 
 

 

2. パーソナルスタイリストの仕事に興味があるあなたは・・・

「いつかはスタイリストになりたいけれど、私になれるのかな?」そんなあなたに、適性があるのかがわかるメールレッスンをお届けします。
スタイリストスクールに入る前に、まずは無料メールで学んでみませんか?以下からご登録下さい。

Email
性別
お住まいのエリア
ファッション業界での勤務経験
 

 

関連記事: