ハンドマッサージの受け方で疲れ具合がわかる?!

organique120718-01

昨日のOrganique(オーガニーク)青山の内見会レポートの続きです。

昨日は、アロマオイルブレンド体験と、
そのときのセラピストさんのカウンセリング力(りょく)の強さに驚いた!
・・・という話を書きましたが(そのブログはこちら)、
その後に受けたハンドマッサージでも、またまた驚かされました。

 

トリートメントルームに通されて、手のひらから肘当たりまでゆったりマッサージ。

マッサージに使用されていたのはアサイーボディオイル
アサイーのシリーズとしてこれ以外に
フェイシャルローションやフェイシャルオイルなどもありましたよ。

アサイーと聞いて、「酸っぱいにおいがするのかな?」と思いましたが、
ほとんど香りのしない無香料と、ローズの香りの2種類でした。
たっぷりのビタミンEを含み、保湿効果、抗酸化効果が高いのだとか。

 

で、マッサージ。

私、なかなかの凝り性でしていろいろなところでマッサージを受けてきたんですが、
ここのセラピストさんの指はその中でもトップクラスのフィット感なんです!!

指自体は細いのでツボにしっかりと当たる感じがあるんですが、
細い女性の指によくありがちな痛さがない。

organique120718-02

すごく不思議で、セラピストさんの手のひらをじっと見せてもらいました
(メイワク・・・?笑)

セラピストさん曰く、
マッサージのキャリアを積んでいくと、
手や指に厚みが出てくるのでそのせいではないでしょうか?

とのこと。

ううむ、これがマッサージをし続けて進化したプロの手・・・常にそばにいてほしい・・・

 

こんな感じで不躾に手を撮影させていただいたり、
色々お話を伺っていたら、セラピストさんが
「久野さま、とってもお忙しいんじゃないですか?」
と改めておっしゃったのでなぜそう感じたのかたずねてみると、

 

「忙しい方は、人差し指をマッサージしていると
もう次の指が無意識にスタンバイしていて、指の方からよってくるんです。

私が手を裏返そうと思う一瞬先に
お客様から先に裏返して下さいます。
セラピストの行動を先読みしてるんですね。

こういう方は、普段からてきぱきしていて、
こういう場所に来てもなかなかリラックスモードになれないことが多いんですよ」

 

ですって!!

いやーーー驚きましたね。

セラピストさんがマッサージしやすいように手を動かしたりした記憶は一切ありません
完全無意識でしたもの。

つまり、適度にリラックスする時間をとっておかないと、
突然気持ちをゆるめろ、って言われてもできなくなっちゃうわけですね-。
ショック!

 

それにしても、こんな細かなお客様の反応を見逃さずに、
それに合わせて施術の内容や強さを逐次変えているんでしょう。
素晴らしいと思いました。

こんなセラピストさんなら、私より私の体を熟知して、よりよい施術をしてくれるに違いないなー、と。

 

マッサージが終わった後は手も腕もしっとり。

organique120718-03

アサイーベリーの粉末を混ぜたヨーグルトをいただきました。
これも味や香りがほとんどないため、いろいろなものに混ぜて使えそう。
赤ワインの30倍のポリフェノールが入っているそうです。

 

1時間ほどの内見会でしたが、
カウンセリングについて見直す機会をいただけたり、
何より「もっと体をいたわらなきゃな・・・」と思い直すことができましたので、
きっと近々再来店しそうです。

忙しく、緩む間もない女性こそ、
ムリしてでも時間を取って、
こういった場所で自分メンテナンスする必要がありますね~。
もちろん私も。次はいつ行こう?

 

 

パーソナルスタイリスト/服装心理カウンセラー

久野梨沙 Risa Hisano

スタイリスト・服装心理カウンセラー久野梨沙

(株)フォースタイル代表取締役、(社)日本服装心理学協会代表理事。

大手アパレルメーカーで年間売上総額60億円に上るアパレル商品を手掛けた経験と、 心理カウンセラーとしての知識を活かし、独自の「服装心理学に基づくパーソナルスタイリング」を生み出しました。
All Aboutファッションガイドなどファッションライター、セミナー講師としても活躍中。

プライベートでは2016年生まれの男児を育てる1児の母。

詳しいプロフィールはこちら!