今、激動のバチカンもこの日は静かでした


01共和国広場

先月、ちょこっと仕事・ほとんどプライベートで、
イタリアに旅行にいってまいりました。
久々に長く日本を離れたので心配でしたが
いろいろインプットして帰ってこれました。

帰国後ばたばたしていて、
なかなか写真整理もできなかったのですが
時間が経ちすぎる前に、ブログに記録として残しておこうかと思います。

ファッションの話はほとんどないので(笑)
息抜き記事ということで、毎週末にぽつぽつUPしていきます。
写真メインの記事になるかとは思いますが、よろしければご覧下さいませ!

============

まずはローマからスタート。

到着は夜だったのですが、
久々の長時間フライト&機内でも原稿執筆でへろへろ。

その日はちょこっとピザ食べて、即就寝。
ホテルは共和国広場のそばでした。(画像一番上)

観光は、まずバチカンから。
02バチカン市国入り口
世界最小の国、バチカン市国。
本当にローマの中に突然現れて(当たり前)、
ここが違う国なんて不思議な感じ。

カトリックの総本山にいざ入国!

03バチカン美術館中庭
まずはバチカン美術館へ。
オフシーズンなのですいてます!!
こちらは美術館の中庭で、真ん中に見える球体は
アルナルド・ポモドーロ「球のある球体」。
1990年の作品と、新しいもの。

04バチカン美術館中庭

中庭と言えば有名なのは、このブロンズ製の巨大な松ぼっくり。
1世紀または2世紀に作られた物だとか・・・

さぁ、いよいよ中へ!
ここから先は、私、もう口が開きっぱなしでした・・・

05バチカン美術館ラオコーン像

ラオコーン像。古代ギリシアの彫刻です。
いつ作られたものかははっきりしていないとのことですが
おそらく紀元前42年から紀元前20年頃だとか。
すごい躍動感。

06バチカン美術館

入場してすぐは彫刻が居並び圧倒されますが
どれもこれもフォトジェニック!!

続いては「地図の間」。
壁面に、イタリアや教皇領の地図が描かれているんですが・・・

07バチカン美術館地図の間

天井もすごい!!
360度、どこを見てもきらびやか。
オンシーズンは人の波にもまれて大変だそうですが
この日はすいていたので、上を見てぼーっと歩いても
迷惑になることはありませんでした。
ふらふらと前に進んでいきます。

ここからは「ラファエロの間」と呼ばれる4つの部屋。
ラファエロ、今日本にも作品が来ていますよね?
ここからの部屋では、ラファエロらの有名なフレスコ画が見られます。

08バチカン美術館コンスタンティヌスの間「十字架の出現」

こちらは、「コンスタンティヌスの間」の「十字架の出現」。
これはラファエロの弟子の作品で、
異教徒とキリスト教の戦いが描かれています。細かいよーー

09バチカン美術館署名の間ラファエロ「聖体の論議」

こちらは「署名の間」にある「聖体の論議」。
ラファエロの1508年の作品。

この絵の向かい側の壁にあるのが、あの有名な・・・
11バチカン美術館署名の間ラファエロ「アテナイの学堂」
「アテナイの学堂」!
この絵に限らずですが、フレスコ画って色合いが比較的淡いんですよね。
印刷物になるときには、色が鮮やかに調整されているようで
実物が淡いトーンなのに驚きました。

12「アテナイの学堂」プラトンとアリストテレス
一部分ずつUPにしてみましたよ、と。
向かって左、天を指しているのがプラトン。モデルはレオナルド・ダ・ビンチだとか。
向かって右、地面を指しているのがアリストテレス。

13「アテナイの学堂」ヘラクレイトス
こちらは哲学者ヘラクレイトスですが、ミケランジェロがモデルになっています。
考え込んでます。

15「アテナイの学堂」ピタゴラス

こちら、数学者のピタゴラス。
必死に何か書いてます。表情が豊か!

そしてこの後、システィーナ礼拝堂に入って、
あの「最後の審判」を見たわけですが、こちらは写真撮影NG。

それどころか会話すらNGで(人が吐く二酸化炭素で絵が傷むらしい)、
ちょっとでも声を出そうものなら、
四方八方にいる警備員に一斉に「しーーーー」と言われます(笑)

ということで、おとなーーしく観賞。
でも声も出せないくらい素晴らしかった!!

16サンピエトロ寺院

続いてはすぐ横にあるサンピエトロ大聖堂へ。
今まさに、ローマ教皇を選出する「コンクラーヴェ」が行なわれている場所です!
ベネディクト16世の退位発表がもう少し早かったら
危うくこの中の見学はできないところでした・・・

17サンピエトロ寺院

私にとっては「芸術品」の大聖堂ですが、
カトリック教徒にしてみれば、大切な信仰の場。
あちらこちらで真剣に祈りを捧げている姿を見かけました。

19サンピエトロ広場から寺院を望む
大聖堂外観。
この広場でみんなが固唾を飲んで見守るのは、
コンクラーベの結果を表わす煙の色。

投票が割れて決まらないときには黒い煙、
決まったときには白い煙が上がるそうです。
黒い煙が立ち上っている様子は、ニュースで流れていましたね。

21サンピエトロ広場の警備員

そうそう、ここにいた警備員(?)の制服が
とってもカラフルで素敵だったんです。
カメラを構えたら、なんとなくポーズを取ってくれていた、ような、気が。


いろいろ見たら頭が沸騰気味、そしておなかはぺこぺこ。
ランチはピザです!
クリスピーなマルゲリータ。おいしいーーー


お店の外にいたマスコットさん。
この表情がイタリアっぽい!
愛想があって、適当で、憎めない雰囲気です(笑)

まーだまだ続く・・・

 

2種類の無料メールレッスンをお届けしています

 

1. 自分のおしゃれを改善したいというあなたは・・・

わかりやすく応用が利く「ファッションの基本理論」を身につければ何歳からでもファッションセンスは磨けます!
明日からのおしゃれに役立つ無料の「メールレッスン」をご希望の方は、以下からご登録下さい。

Email  
  
性別
お住まいのエリア 
 

 

2. パーソナルスタイリストの仕事に興味があるあなたは・・・

「いつかはスタイリストになりたいけれど、私になれるのかな?」そんなあなたに、適性があるのかがわかるメールレッスンをお届けします。
スタイリストスクールに入る前に、まずは無料メールで学んでみませんか?以下からご登録下さい。

Email
性別
お住まいのエリア
ファッション業界での勤務経験
 

 

関連記事:

  • 韓国に行ってきました~お買物戦利品韓国に行ってきました~お買物戦利品   半分仕事、半分プライベートで韓国に行ってきました。 なかなかの弾丸ツアーでしたが、それなりに自由時間も満喫! […]
  • 親知らず抜歯後奮闘記親知らず抜歯後奮闘記 Image:FreeDigitalPhotos.net   先週の月曜日、かなり放置していた親知らずを抜きました。 抜歯自体はそれほど時間もかからなか […]
  • かわいいグラスホルダーを自腹買い!かわいいグラスホルダーを自腹買い! 先日、連載しているオールアバウトの取材で 渋谷ヒカリエの中にあるアイウエアショップリュネット・ジュラさんにうかがいました。 元々、表参道のお店も大好きで、素敵な眼 […]
  • 打ち上げはイカセンター打ち上げはイカセンター 本日は鴨川で、男性のBefore→Afterスタイリングショーのお仕事でした。 本当は泊まってきたいくらいでしたが、明日は早朝からテレビロケのため、泣く泣くトンボ帰り。。。 […]
  • 今月のネイル今月のネイル 今月は商談もあったりしてきちんとしたファッションをすることも多いのと、しばらくPOPなネイルが続いたので気分転換ということで、シックな感じのネイルにしてみました。 ヌーディ […]
  • パステルなカラーブロックネイルパステルなカラーブロックネイル 今月のネイルです。 どこかで見かけた、ふにゃふにゃラインで区切ったカラーブロックデザインも気になるし、細かいラメも気になるし・・・と言ってたらこーんなデザインに […]
  • 韓国に行ってきました~LKスパ編韓国に行ってきました~LKスパ編 行ってきました・・・っていつの話だ、という感じなんですが(笑) 長らく書けなかった「韓国に行ってきました~お買物戦利品」の続編です。 お盆休みで来週韓国に行く人も多いかも […]
  • 「たらしこみネイル」で春先取り「たらしこみネイル」で春先取り 今月のネイルでございます! ふんわりとぼやけた水彩画のようなアート。 「たらしこみネイル」というようですね。最近殊に人気だとか。 春っぽいふんわりした感じがいいです […]
  • ちょっと息抜きちょっと息抜き 和な一日。 年間でわりと仕事が落ち着くのが6月後半から7月だけなので(それでも週休一日できるくらいですが・・・)、ここぞとばかりに出かけています。 今回も私らし […]
  • 「桐島、部活やめるってよ」を観ました「桐島、部活やめるってよ」を観ました 先日は1ヶ月ぶりにお休み(しかし半休・・・)をいただきまして、 何をしようかと迷った挙げ句、 映画「桐島、部活やめるってよ」を観に行きました。 かなりの評判だっ […]
  • 伊勢神宮へお参り〜外宮伊勢神宮へお参り〜外宮 明けましておめでとうございます! 新年のブログにふさわしい話題ということで、 本日は、昨年末に行ってきた伊勢神宮へのお参りブログ。 これから初詣に伊勢に行く方の […]
  • 今月のネイルはチェック柄!今月のネイルはチェック柄! この週末は大阪に来ています。 お客様のご自宅でのファッションレッスンやら お買い物同行やらお買い物同行やら・・・ いつもありがとうございます! さて、大阪に来 […]