なりたいイメージと似合うイメージ


コーディネートを考えるとき、
1似合う服やテイストでまとめる
という方法と、
2なりたいイメージや好きなテイストでまとめる
という方法があります。
1は、自分に似合うものを知る術がわかっていれば簡単ですし、
失敗が少なくすみます。
2の場合は、うまくいけばとても気分がよく、
ビジネスの場合には、理想のイメージコントロールができれば
その恩恵がビジネス上にも現れます。
ただし、なりたいイメージが、自分に似合うとは限らず、それを似合わせるためにはそれなりのテクニックが必要。
そのため、スタイリストの中には
1の観点だけでコーディネートする人も多いようです。
先日いらしたお客様も、
1の観点のみで決める手法のパーソナルスタイリングを受けて、
しっくり来ない気がするということで
うちにいらっしゃいました。
やはりそのしっくり来ない原因は、
お客様のなりたいイメージが
汲み取れていなかったからでした。
お客様のなりたいイメージをくみとるには
高度なカウンセリングスキルが必要なのと
時間がかかることから
敬遠するパーソナルスタイリストも多いのですが、
もし「こうなりたい」というイメージがしっかりあるなら、
カウンセリングをきちんとしてくれて、
理想のイメージも加味してくれる
パーソナルスタイリストに依頼することをお勧めします。
ちなみに弊社の場合には、
12に加え、
3内面分析をして、キャラクターに合うテイストを見極める
が加わりさらに手間がかかりますがあせる
リピートが多いのも、ここに理由があると思っています。

2種類の無料メールレッスンをお届けしています

 

1. 自分のおしゃれを改善したいというあなたは・・・

わかりやすく応用が利く「ファッションの基本理論」を身につければ何歳からでもファッションセンスは磨けます!
明日からのおしゃれに役立つ無料の「メールレッスン」をご希望の方は、以下からご登録下さい。

Email  
  
性別
お住まいのエリア 
 

 

2. パーソナルスタイリストの仕事に興味があるあなたは・・・

「いつかはスタイリストになりたいけれど、私になれるのかな?」そんなあなたに、適性があるのかがわかるメールレッスンをお届けします。
スタイリストスクールに入る前に、まずは無料メールで学んでみませんか?以下からご登録下さい。

Email
性別
お住まいのエリア
ファッション業界での勤務経験
 

 

関連記事:

 
 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.