買う前に悩むか、買ってから悩むか


ファッションレッスン

冬物のセールも一段落し、
例年であればパーソナルスタイリング業務も落ち着く時期なのですが
今年リリースした新サービス「ファッションレッスン」のお申込をたくさんいただいていて、
フォースタイル一同、嬉しい悲鳴です。

さて、今日は、以前スタイリングを一度受けて下さったお客様が
「ちゃんと洋服選びの基本から改めて学びたい」と、
ファッションレッスンを受けに来て下さいました。

色選び、素材やデザイン選びの基本的なルールとともに
自分に似合う洋服の選び方や着こなし方を一通り学んだ後、
最後に、こんなコラージュを作って頂いて終了です。

ファッションレッスンで作るコラージュ

「自分が着るべき服の条件」を満たしたアイテムだけを
雑誌から切り抜き、貼り付けていきます。
これが、今後の自分のファッションの指針となってくれるのです。

どれを切り抜くか探しながら、お客様が一言。

「自分に似合う基準を満たした服を探すのって
意外と難しいんですね」

・・・そうなんです。

洋服を選ぶ基準が分かると、
その直後は今までとは違う意味で、
買い物が難しいと感じるかも知れません。

それは、自分の目が肥えてしまったから
以前と違って、
「これは買うに値する」という判断を下すハードルが
上がってしまうんです。

でも、そんな厳しいハードルを飛び越えるアイテムを購入できれば
ヘビロテ確実ですし、着ていて楽しいことに気づくはずです。

服選びの基準が無い状態では、
買い物の時にはあまり悩まないかもしれません。
目に入ったものを何となく買ったり、店員さんのお勧めを買ったり。

でも、買ってから、たくさん悩むことになります

これ、買ったのはいいけど、どうやって着ればいいんだろう?
これに合うボトムが無い!
そもそも自分に似合っているか分からない。
なんか変な気がする。買うんじゃなかった・・・・なんて。

買う前に悩むか。
買ってから悩むか。

ちなみに、「買う前に悩む」のは、
味わってみるととても楽しいものです。
なぜなら、「自分で洋服を選び取っている!」という実感があるから。

しかも、その悩む時間すらだんだん短くなってきます。
服を選び取るのがどんどん上手になりますし、
自分に似合うブランドを見つけることができるでしょうから。

さて、最後に本日のお客様からいただいたご感想をご紹介しますね。

基本をしっかり学べ、かつ、私個人にとってはどうなのかまで
しっかりと教えてもらえたので
とてもためになりました。

ファッションが苦手で興味のなかった私にとっては
すべての情報が新鮮で有益なものでした。

なにより私独自の服選びの基準ができたことが
とても良かったです。
ファッションが楽しめるようになれる気がします。

わかりやすく楽しく教えてもらえてとても良かったです。

Dさま、お越し下さってありがとうございました!
ワードローブの整理と不足アイテムの買足し、楽しんで下さいね!!

▶▶自分に似合う服選びの方法を一から学べる
「ファッションレッスン」の詳細はこちらからどうぞ!

 

2種類の無料メールレッスンをお届けしています

 

1. 自分のおしゃれを改善したいというあなたは・・・

わかりやすく応用が利く「ファッションの基本理論」を身につければ何歳からでもファッションセンスは磨けます!
明日からのおしゃれに役立つ無料の「メールレッスン」をご希望の方は、以下からご登録下さい。

Email  
  
性別
お住まいのエリア 
 

 

2. パーソナルスタイリストの仕事に興味があるあなたは・・・

「いつかはスタイリストになりたいけれど、私になれるのかな?」そんなあなたに、適性があるのかがわかるメールレッスンをお届けします。
スタイリストスクールに入る前に、まずは無料メールで学んでみませんか?以下からご登録下さい。

Email
性別
お住まいのエリア
ファッション業界での勤務経験
 

 

関連記事: