衣替えと同時にワードローブチェック




本日は、弊社サロンにお持ちの洋服をお送りいただいたお客様のワードローブチェック
かなりスッキリ整理できました!

「自宅にスタイリストが来るのはちょっと・・・」という方にも、
弊社サロンでのワードローブチェック、好評です。

着まわしができるワードローブを構築するには、やはり

処分すべきものはしっかり処分する
必要なものだけ買い足す

の2つの行動が欠かせません。

似合わないものや傷んでいるものを処分し、
似合うもので、かつ、持っていないものだけをピンポイントで購入する、ということです。

また、その人によって適正なワードローブ量も異なりますので、
やみくもに減らしたり増やしたりはNG。

例えば、いろいろな異なる役割を持っている方は、
その分だけ必要な服が増えます。

また、性格的なことでいうと、
自己アピールしたい気持ちが強い人は洋服を多めに持っておいた方が楽しめます。

その逆に、TPOや相手からの印象を重視して、自己アピール欲が少ない人は、
あまり服が多いと持て余してしまうよう。

弊社のワードローブチェックでは、
独自の心理分析でこのあたりもカウンセリングしていきますので、
心地よい分量のワードローブがわかりますよ。

本日のお客様は、「これで買うべきものがわかってすっきりした!」とのこと。
帰り道に早速お買い物に行かれたようです。

パーソナルカラーを他社で受けたものの、結局どうすればよいかわからず悩んでいらしたので、
すぐに行動に移せるアドバイスができてよかった!

次回はファッションレッスンと、ご主人のワードローブチェックですね♪
お待ちしております!

 

2種類の無料メールレッスンをお届けしています

 

1. 自分のおしゃれを改善したいというあなたは・・・

わかりやすく応用が利く「ファッションの基本理論」を身につければ何歳からでもファッションセンスは磨けます!
明日からのおしゃれに役立つ無料の「メールレッスン」をご希望の方は、以下からご登録下さい。

Email  
  
性別
お住まいのエリア 
 

 

2. パーソナルスタイリストの仕事に興味があるあなたは・・・

「いつかはスタイリストになりたいけれど、私になれるのかな?」そんなあなたに、適性があるのかがわかるメールレッスンをお届けします。
スタイリストスクールに入る前に、まずは無料メールで学んでみませんか?以下からご登録下さい。

Email
性別
お住まいのエリア
ファッション業界での勤務経験
 

 

関連記事:

 
 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.