「接客はいりません」の意思表示ブレスレット


828567_97051173

渋谷ヒカリエ内のコスメ売り場に出店している
コスメブランドCLINIQUE(クリニーク)
初めて導入した「スマイルブレスレット」が好評のようです。

「スマイル ブレスレット」は好みのショッピング スタイルを店員に知らせる3色の意思表示ブレスレット。

(中略)その6割は「自分で自由に試して楽しんでいます」というメッセージを示すピンクのブレスレットを手にするという。

fashionsnap.comより

このブレスレット、ピンク以外は以下のような意味。

グリーン:コンサルテーション希望。約3割がこれを選択

ホワイト:指名買い(もう買う物が決まっている)から素早い対応希望。約1割がこれを選択

買う物が決まっていればインターネットで買う人も多そう。
そう考えると、ホワイトが1割弱っていうのはすごくうなずけます。

 

私たちのところにパーソナルスタイリングを受けにいらっしゃる方も
「店員さんに接客されることが苦手」っていう方がすごく多いので、
”セルフサービスを希望する人が6割”というのも実感値に非常に近いところです。
(あ、でも男性はもうちょっと割合が多いかな・・・)

店員さんに声をかけられると落ち着かないとか、
買わなきゃいけない気がすると思ってしまうんですよね。

ですから、私たちスタイリストがお買物に同行するときは、
店員さんとのやり取りは基本的にはすべて私たちが行ないます。

店員さんに声をかけられたら

「ゆっくり見させてもらっていますので、
試着したいときは声をかけますね」
とか

「これ試着させてもらえますか?」とか、

試着後に
「やっぱりイメージと違ったので今日は止めておきますね、ごめんなさい」
と断ったりとか(←皆さんこれが一番言いにくいんですよね)。

お客様からはこれが想像以上に気が楽!!!
と、いつも好評です。

だから、一人で買い物に行かなければいけない場合には、
こんな意思表示ブレスレットがあったら、
皆さん喜びそうだなぁと思うのです。

そして、このブレスレット。
お客様だけでなく、店員さんにとっても非常に助かるアイテムです。

私も元々はアパレルメーカーにいましたし、
何度も店頭での販売にも立ちました。

店頭では「お客様にはお声をかけるべき」というのが基本です。
もちろん、一度声をかけて、
あまり接客して欲しくなさそうな人にはそれ以上話しかけませんが、
一度も声をかけない状態で
「この人は接客して欲しい人か、そうでない人か」
を見抜くのは結構難しいんです。

店員としても、
声をかけて嫌な顔をされてしまったら凹みますしね・・・

ブレスレットで「接客いりません」と意思表示してもらえれば、
何も気を使うことなく、声をかけずにいられます。

その分、接客を希望なさっているお客様に集中できたり、
商品陳列に回れたり、いいことずくめ!!

アパレルショップでも導入するといいと思いますよ!

☆゜・*:.。.☆゜・*:.。.☆☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆

この夏限定復活!
大人気だった「SNSプロフィール写真セミナー」を開催!

Facebookなどに使えるプロフィール写真の撮影がセットになった
スタイリングセミナーです。
詳しくはこちらへ!

☆゜・*:.。.☆゜・*:.。.☆☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆

▼秋物のスタイリングご予約をご希望の方はお早めに!

 

2種類の無料メールレッスンをお届けしています

 

1. 自分のおしゃれを改善したいというあなたは・・・

わかりやすく応用が利く「ファッションの基本理論」を身につければ何歳からでもファッションセンスは磨けます!
明日からのおしゃれに役立つ無料の「メールレッスン」をご希望の方は、以下からご登録下さい。

Email  
  
性別
お住まいのエリア 
 

 

2. パーソナルスタイリストの仕事に興味があるあなたは・・・

「いつかはスタイリストになりたいけれど、私になれるのかな?」そんなあなたに、適性があるのかがわかるメールレッスンをお届けします。
スタイリストスクールに入る前に、まずは無料メールで学んでみませんか?以下からご登録下さい。

Email
性別
お住まいのエリア
ファッション業界での勤務経験
 

 

関連記事: