服の買い物が苦手な人がユニクロを選ぶ4つの心理



Image: FreeDigitalPhotos.net

パーソナルスタイリストである私の元にいらっしゃるお客様の中で
「私は洋服のお買物が得意です!」というお客様はあんまりいらっしゃいません。
(当たり前ですね)

苦手な理由はそれぞれなのですが
それでも、ほとんどの方が「ユニクロでなら買えます」とおっしゃるのです。
なんででしょう?

 

あ、ちなみに「安いから」っていうのは大きな要因ではありません。
だって、ユニクロ以上に安いお店はいくらでもありますから。

ではなぜユニクロなら買えるのか?
その心理を紐解いてみると、「服の買い物が苦手な理由」の4パターンが見えてくるのです。

 

セルフサービスだから気楽

 


Image: FreeDigitalPhotos.net

 

パーソナルスタイリングのお客様で多いケースは、
「店員さんにぴったりと接客されると緊張する」というのが理由で
洋服のショップから足が遠のいてしまう、というもの。

店員さんから見てみれば想像もつかないことかもしれませんが、

「あんまりおしゃれじゃない自分に接客してもらうなんて申し訳ない」

なんていう風に思う方もいるくらいです。

 

その点ユニクロは、店員さんが少なく声を掛けない限りは近づいてきませんので、
自由にゆっくりと物が見られる、と気楽なんだそうです。

このおかげで、試着のハードルもぐっと下がり、その結果、購入率も上がる模様。

 

つまり、この理由でユニクロに通っている人は
「ファッション全般(ファッションそのものだけでなく、ファッションに携わる人まで)に対して
苦手意識が強い」

というのが、買い物が苦手な理由と言えそうです。

 

デザインが無難だから安全だと感じる

 


Image: FreeDigitalPhotos.net

 

「まぁユニクロなら大きな間違いはないだろう」っていう感覚です。

変わったデザインがあるわけでもなく、値段の割には品質も良さそう。
おしゃれなCMもやっている。

だからここの商品なら
コーディネートに失敗しておかしな格好になることはないだろうと感じられて、
安心してお買物できるとおっしゃるのです。

(その上で、「やっぱりパーソナルスタイリストに頼もう」と決意なさる方は
「持っている服がすべてあまりに無難で、自分らしさがない」ということに不満を感じ始める方が多いです)

 

このケースは「自分のおしゃれセンスに自信が無い」のが、
買い物が苦手な理由。

 

迷わなくて済む

 


Image: FreeDigitalPhotos.net

 

ユニクロって、その店舗の規模の割には型数(アイテムの種類)がとても限られています
それがコストパフォーマンスを高めている要因なのですが(無駄がなくなりますから)、
お客様からすると、そのおかげで何を買おうか迷うことが少なくなるようです。

その時期に買うべき物は一番目立つ場所にどーーんと飾られていますし、
「シャツがほしいな-」と思ったら、自分のサイズに合う数種類の中から
選べばよいだけ。

 

これが、デパートでのお買物となると、
そのあまりの品数の多さにクラクラして、
「この中から選ばなきゃいけないのか・・・」と考えるだけで
心が折れてしまうようです。

また、それに時間がかかるのも非効率でイヤ、と感じる人も。

 

このタイプは忙しいか、もしくは優柔不断か、
または、「こういう物が欲しい」という具体的なイメージが描けないために
お買物が苦手になってしまうタイプです。

 

近くに(もしくはわかりやすい場所に)お店がある

 


Image: FreeDigitalPhotos.net

 

「こういう服が欲しいな-」と思って
とりあえずデパートやファッションビル、ショッピングモールに行っても
どのショップに入ればいいのかわからない。

でもユニクロなら大抵の物はそろっていて
店舗数も多いので、自宅の近くか職場の近くにあって行きやすい、
という人が多いのです。

近くになくても、看板が目立つので、
どこにあるのか自然と記憶され、行きやすいようです。

 

こういう人は、お買物に余計な時間や手間を掛けたくない人が多いです。
「欲しい」と思ったら、ぱっといってぱっと買って済ませたい。
だって、服の買い物以外にやりたいこと、やらなきゃいけないこと、たくさんあるし!
そんなタイプです。

このタイプの方達が弊社にパーソナルスタイリングを依頼する理由は、
「短時間で効率よく買い物ができるから」というものです。

 

======

こんな風に、一口に「買い物はほとんどユニクロで済ませます」とおっしゃる方でも、
その理由は様々。

それをカウンセリングでしっかり引き出さないと
その人が服の買い物に求めている物がわからず、
ちぐはぐなお買物同行になってしまいます。

ここをヒアリング能力で引き出せるところが、
うちのパーソナルスタイリングが喜ばれている大きな理由の一つだと思っています。

 

 

 

2種類の無料メールレッスンをお届けしています

 

1. 自分のおしゃれを改善したいというあなたは・・・

わかりやすく応用が利く「ファッションの基本理論」を身につければ何歳からでもファッションセンスは磨けます!
明日からのおしゃれに役立つ無料の「メールレッスン」をご希望の方は、以下からご登録下さい。

Email  
  
性別
お住まいのエリア 
 

 

2. パーソナルスタイリストの仕事に興味があるあなたは・・・

「いつかはスタイリストになりたいけれど、私になれるのかな?」そんなあなたに、適性があるのかがわかるメールレッスンをお届けします。
スタイリストスクールに入る前に、まずは無料メールで学んでみませんか?以下からご登録下さい。

Email
性別
お住まいのエリア
ファッション業界での勤務経験
 

 

関連記事:

  • 着ている服に表れる心理着ている服に表れる心理   接客心理学とか恋愛心理学とか、 私が大学時代に心理学を研究していたときよりも 「心理学」という言葉を目にする機会が格段に増えました。 それに伴い、「 […]
  • 合コンに使える服装心理学合コンに使える服装心理学 「街コン」がブームになったかと思ったら 次は「デパートコン」! 私もオープン時に外部スタイリストとして サービスをご提供していた、阪急メンズ東京と プラン […]
  • 好きな色が示す意味は? 好きな色が示す意味は? パーソナルカラー診断を受ける際、 「好きな色がもし似合わない色だったらどうしよう・・・」 と思う方は少なからずいらっしゃいます。 結論から言うと、例え好 […]
  • キャメロン・ラッセルのTEDからわかる「美人が実はツライ理由」キャメロン・ラッセルのTEDからわかる「美人が実はツライ理由」 NHKでも放送されたキャメロン・ラッセルのTEDスピーチの内容が話題になっています。そのスピーチの動画とともに、見た目と中身のずれから生まれる不安の理由を解説。美人なだけでは幸せ […]
  • 「買ったのに結局あまり着なかった・・・」を防ぐには「買ったのに結局あまり着なかった・・・」を防ぐには   弊社では、一般個人の方に洋服をお見立てするパーソナルスタイリングサービスを提供していますが、 そのお買物同行の前に、必ずカウンセリングを行ないます。 […]
  • あなたは着回すタイプ?着倒すタイプ?あなたは着回すタイプ?着倒すタイプ? 昨日は、長年ご利用いただいているお客様との お買い物同行でした リピーター様のお買い物同行が混み合い始めると、 季節の変わり目だなぁと感じます。 さて、長年このお仕事をや […]
  • 生活の中で「おしゃれ」の優先順位は何位?生活の中で「おしゃれ」の優先順位は何位? 先日、パーソナルスタイリングのお客様(男性)から 「まだ暑いうちからブーツを履いている女性っているじゃないですか? あれって暑くないんですか?」 と聞かれま […]
  • 「買わなかったものへの後悔」が買い物を苦手にする「買わなかったものへの後悔」が買い物を苦手にする 元々「洋服の買い物が苦手」とおっしゃっていたお客様でも、 私といっしょにお買物同行に行った後は、 「毎シーズンのお買物同行、楽しみにしています!」と おっしゃるのを […]
  • 自分だけのアロマオイルブレンド自分だけのアロマオイルブレンド 7月14日(土)にオープンしたOrganique(オーガニーク)青山。 いつもお世話になっているPR会社の方に、そのVIP内見会にお招き頂き行ってきました~。 I […]
  • 「贈り物」は脳に効く?!「贈り物」は脳に効く?!   茂木健一郎氏(@kenichiromogi)の朝の連続Tweetは まさに朝イチの脳のエクササイズになることも多く楽しみなのですが、 先日の連続Twe […]
  • 男脳・女脳とファッション男脳・女脳とファッション Image: […]
  • 日常に映えるコーディネートをするためには日常に映えるコーディネートをするためには   今年もいろいろな場所でお仕事させていただく中で 「まだまだパーソナルスタイリングって知られていないなぁ」 と思うことの方が圧倒的に多かったのですが、 […]