レインブーツに見えないレインシューズまとめ(男性版)


今回は、雨が上がっても自信を持って履けるレインシューズの男性版をお届けします。

レインブーツに見えないレインシューズまとめ(女性版)はこちら

 

男性のレインシューズがかなり普及したなーと感じたのは

確か昨年、マッキントッシュ フィロソフィーから、

革のシワまで再現したラバー(ゴム)製シューズが出た頃からだと思います。

 

女性と違って長靴型のレインシューズを履くわけには行かない

ビジネスマンにとっては、

いつものドレスシューズと変わらない見た目のレインシューズが登場するまでは

なかなか普及しづらかったんですよね。

 

そして今年は、そんな

「レインブーツに見えないレインシューズ」

がますます進化しています!

 

IMG_1338

MACKINTOSH PHILOSOPHY MENS マッキントッシュ フィロソフィー メンズ | フルブローグレインシューズ | SANYO iStore/サンヨー・アイストア

そのマッキントッシュ フィロソフィーから、

今季登場したのが、フルブローグのレインシューズ!

この質感で、雨の日にも履けて、

なんと¥10,500!!

レインシューズって、本革ではないので

値段がお手頃なのも嬉しいですよね~

 

Gucci – ラバーホースビットモカシン 296453J87002140

値段がお手頃だから、ハイブランドでも手が届く!

おなじみ、グッチのビットモカシンも

素材がラバーになると¥29, 400

これはオンラインショップでの取り扱いはないそうなので

直接店舗へGO!

 

IMG_1337

Amaort(アマート) Online Store / SNAIL(AMT-10850)

 

一番普段使いしやすいのはこちらですかね~

履き込んだサイドゴアブーツを型どりして

ラバーを流し込んで作ったから

シワが再現されていて、一見してレインブーツだとはまったく気づきません。

弊社のパーソナルスタイリングのお客様にもお勧めした逸品。

 

雨の日でもガシガシ歩ける靴があれば、

お仕事の外回りももっと楽しくなるかも・・・!

 

 

 

2種類の無料メールレッスンをお届けしています

 

1. 自分のおしゃれを改善したいというあなたは・・・

わかりやすく応用が利く「ファッションの基本理論」を身につければ何歳からでもファッションセンスは磨けます!
明日からのおしゃれに役立つ無料の「メールレッスン」をご希望の方は、以下からご登録下さい。

Email  
  
性別
お住まいのエリア 
 

 

2. パーソナルスタイリストの仕事に興味があるあなたは・・・

「いつかはスタイリストになりたいけれど、私になれるのかな?」そんなあなたに、適性があるのかがわかるメールレッスンをお届けします。
スタイリストスクールに入る前に、まずは無料メールで学んでみませんか?以下からご登録下さい。

Email
性別
お住まいのエリア
ファッション業界での勤務経験
 

 

関連記事:

 
 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.