育休復帰の前に、忘れがちな「あの準備」


育休復帰の前に、忘れがちな「あの準備」
Image courtesy of Nutdanai Apikhomboonwaroot / FreeDigitalPhotos.net

先日、以下のブログ記事が人気になっているのが
目に留まりました。

育休中にやっておくこと – はるのあした
ポイントは、「産休前であれだけ忙しくてマトモに出来てなかったこと(掃除、料理等)を育児がプラスされた復職後もクオリティを保つとか無理!準備しないとまずいな、と想像できること、あらかじめ準備できることは …

ご自身の備忘録として、育休からの復帰までに
やっておくことを箇条書きでまとめていらっしゃいますが、
この中には書かれていない「準備」で、
復職してから大慌てする可能性のあるものがあります。

それは、洋服

なーんてエラそうに書き出しましたが、
これはもちろん私の実体験ではありません。
たくさんのお客様から教えていただいたことです。

私がパーソナルスタイリングを初めてすぐに、
育休からの復帰を控えたワーキングマザー(以下WM)のお客様が
増えました。

お話をお伺いすると、
パーソナルスタイリングを受けようと思った理由は
皆さんほとんど同じ。

「復帰したらものすごく忙しくなるから
自分の服を買ったり、服の手入れをゆっくりしたりする時間は
確実になくなる。

でも、子供のためにも自分のためにもきれいでいたい!」

そして、パーソナルスタイリングを受けて下さるWMさんは
第2子出産の方が多いのです。

そのお客様たちが口をそろえておっしゃるのは、
めまぐるしく忙しい毎日の中で
毎朝着る服がなくて迷うことや、
身だしなみにどんどんかまえなくなっていく自分を感じることは
想像以上のストレスだった、ということ。

だから今回は、半年分のワードローブをしっかりそろえて
着るものに悩まず、しかも満足いくおしゃれのレベルをキープして
毎日を過ごしたい、と。

私はこういったご要望があるとは想像していなかったので
「ほー・・・なるほどなー」と思ったものです。

そんなお客様の望むことは

■今回のパーソナルスタイリングで、
今シーズン通勤に困らないような量の洋服をそろえたい

■毎朝のコーディネートがすぐ決まるようにしたい

■子供をだっこできるデザインのものをそろえたい

■手入れが出来るだけ楽なもの、具体的には
洗濯機での丸洗いが可能で、アイロンのいらないものをそろえたい

■かつ、「生活に疲れた」感じが出ないように、おしゃれに!

ということです。

初めは、いくつものハードルがあるこのご要望に
驚いたものですが、
これを全部満たしたパーソナルスタイリングを行なうと、
皆さんほんとーーーーうに喜んで下さるのです!!!

「作ってもらったコーディネートブックをめくるだけで
洋服が決まるからすごく時短になった!」

とか

「おしゃれなのに手入れが楽だからうれしい」

とか

「おしゃれをあきらめなくてすんでいるのが
心の支えになっています」

などなど・・・

それが私は嬉しくて嬉しくて!

同じ女性として少しでも助けになれたのかと思うと
すごくやりがいを感じます。

育休復帰の前に、忘れがちな「あの準備」
FreeDigitalPhotos.net

起業してから7年弱、本当にたくさんのWMさんの
育休復帰用パーソナルスタイリングを手がけてきたおかげで、
今では、上記の条件を満たすのは当たり前!
もっとハードな要求もどんとこーーい!という
ちょっと・・・マゾ・・・?な体質になってしまいました。

その上、たくさんのWMさんから話を聞いているおかげで
育休復帰に関する知識も増える一方・・・

新しいWMのお客様から
「で、risaさんのお子さんはおいくつなんですか?」
と聞かれることもしばしば(笑)
耳年増ですみません・・・

さて、復職を控えたみなさん。
たくさんの準備、本当にお疲れ様です。
これからますます忙しい毎日になると思いますが、
でも、ご自分の「おしゃれ」をあきらめない方法はいくらでもあります!

お母さんがきれいだと、家庭は明るいし、
ひいては日本も明るくなるのです。(本当に!!)

ぜひ、そんな皆さんのおしゃれのお手伝いを
私たちができれば・・・・、
本当に、本当に嬉しいです。

 

2種類の無料メールレッスンをお届けしています

 

1. 自分のおしゃれを改善したいというあなたは・・・

わかりやすく応用が利く「ファッションの基本理論」を身につければ何歳からでもファッションセンスは磨けます!
明日からのおしゃれに役立つ無料の「メールレッスン」をご希望の方は、以下からご登録下さい。

Email  
  
性別
お住まいのエリア 
 

 

2. パーソナルスタイリストの仕事に興味があるあなたは・・・

「いつかはスタイリストになりたいけれど、私になれるのかな?」そんなあなたに、適性があるのかがわかるメールレッスンをお届けします。
スタイリストスクールに入る前に、まずは無料メールで学んでみませんか?以下からご登録下さい。

Email
性別
お住まいのエリア
ファッション業界での勤務経験
 

 

関連記事: