今年もありがとうございました!


01

こんにちは! パーソナルスタイリスト・服装心理カウンセラーの久野梨沙です。

毎年恒例の、その年最後のブログエントリを投稿する日となりました。
義実家できれいな夕焼けを見ながら、ぐずる我が子をエルゴに突っ込みつつ(笑)このブログを書いています。

ちなみに、このブログに移ってきてからのエンドオブザイヤー・エントリ一覧はこちら。
結局、毎年同じことしか言っていない気もします・・・(笑)

2015年:おしゃれに悩むあなたに必要なのは、似合う服より○○な服!
2014年:2014年もありがとうございました!
2013年:本年もありがとうございました!!
2012年:本年もありがとうございました!
2011年:今年もありがとうございました!

 

 

さて、2016年を振り返ってみると、パーソナルスタイリングに、スタイリストスクールの運営に、メディアやイベント出演に・・・と仕事は相変わらず。
それよりも今年はなんといってもプライベートが激変した年でして、2月に妊娠がわかり、10月末に出産という人生の一大イベントがありました。

img_2137

起業して10年、結婚して5年。 仕事もプライベートもここしばらく安定しきっていまして、そうそう新しいコトが起こったり、未経験のことに挑戦したりといったこともありませんでした。

 

それが、妊娠・出産を通じて今まで感じたことのない体の変化を味わったり、仕事のやり方を変えざるを得なかったり、今まで出会ったことのないような人たちと出会ったり・・・。
この年でこんなに初体験のことがまだ残っていたのか!というくらいめまぐるしい毎日でした。

 

考えてみれば、このパーソナルスタイリストという仕事にハマったのは、アパレル勤務時代には出会えなかったような様々な人に出会えるからでした。
スタイリングをするためには、そのお客様の仕事、生活、大切にしているもの・・・様々なことを伺います。
それを通じて、自分一人では体験し得ない、実に様々な人生を体験させてもらっている気がして、それがこの仕事が大好きでいつまでも飽きない理由。

 

それが今年は、自分の人生をもう一回生き直すというか、再発見するというか、そういった年だったように思います。

 

この経験を通じて、誰もが誰かの子供なんだというごく当たり前のことに改めて気づかされたとき、やっぱり人間は幸せになることがゴールで、それ以外は不要だということを確信しました。
だって、母である私が息子に望んでいることが、「幸せになって欲しい」というただ一つのことだから。

 

だから、パーソナルスタイリングも、関わる人すべてが幸せになることが目的であるべき。
そんなことを改めて心に刻みました。

おしゃれになることも、服を買うことも、見た目をガラッと変えることも、すべてそれ自体が目的なのではないんですよね。
例え見た目があんまり変わらなくっても、パーソナルスタイリングを通じてお客様もスタイリストもショップ店員さんもみんな幸せになれば、それでいいと思うんです。

 

結局行き着く答えはいつも同じで、起業した頃から同じことしか言っていないんですが、今年はその答えにより確信と実感を込められた1年でした。

 

出産直後、朝も夜もなく泣く子の育児に疲れたとき、誰に見せるわけではなくても家の中で好きな服を着ていました。
ふと鏡に映った自分の姿が素敵なだけで、「あとちょっと頑張れる」そう思いました。

 

やっぱりファッションは気持ちを変えてくれる。
10年目にしてまた自分でも味わったこの感覚を、一人でも多くの人に届けられるよう来年も頑張っていきます。

 

皆さま、今年もありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いします!

 

 

 

2種類の無料メールレッスンをお届けしています

 

1. 自分のおしゃれを改善したいというあなたは・・・

わかりやすく応用が利く「ファッションの基本理論」を身につければ何歳からでもファッションセンスは磨けます!
明日からのおしゃれに役立つ無料の「メールレッスン」をご希望の方は、以下からご登録下さい。

Email  
  
性別
お住まいのエリア 
 

 

2. パーソナルスタイリストの仕事に興味があるあなたは・・・

「いつかはスタイリストになりたいけれど、私になれるのかな?」そんなあなたに、適性があるのかがわかるメールレッスンをお届けします。
スタイリストスクールに入る前に、まずは無料メールで学んでみませんか?以下からご登録下さい。

Email
性別
お住まいのエリア
ファッション業界での勤務経験
 

 

関連記事: