40代以上の男性向け・婚活ファッションのポイント


お盆過ぎたら今年の秋冬の流行色をチェック!

このところ、また男性の婚活ファッションのご相談が増えています。
それも大人な男性。もっと具体的に言えば40代男性のご依頼が・・・。

男性が婚活を始めるとき、女性に比べて服装に気を配るのが遅れがちなんですよね。
弊社にご依頼頂くのも、女性は婚活を始めるとき。
でも男性の場合には、プロフィール写真を撮ってからとか、何度かお見合いしてみてからようやく「見た目の印象で損してしまうかもしれない」と気づいてご依頼くださるケースがほとんどです。

ましてや40代男性ともなると、「長らくおしゃれをしていなかった」という人も多く、見た目で損しているケースはその下の世代に比べてかなり多いもの。

そこで今回は、40代以上の男性に贈る、婚活ファッションのポイントです。
先日もお客様にお伝えしたばかりの、すぐ実践できる内容ですよ!

 

手入れが楽なアイテムを選ぶべし!

40代以上といえば、仕事がとても忙しい時期。
自分の生活スタイルが固定化されている年代でもあります。

そんなあなたのライフスタイルの中に、「着る前にアイロンがけをする」とか「それだけ分けて手洗い」といった、服装のお手入れ時間を今さら組み込めますか?

もちろん全てクリーニングに出すというのも1つの方法でしょう。
しかしビジネスと違って、婚活の予定は急に入ることも多いもの。
クリーニングに頼っていると、「明日急にデートが決まったというのに着る服がない…」ということにもなりかねません。

私がスタイリングさせていただく場合には、その方の生活環境に合わせて、お手入れが楽なことも重視してご提案しています。
「本当のおしゃれは洋服の手入れにまで気を配ることにあり!」なーんて堅いことは一切申し上げません。

だって、婚活で成功するのが目的ですよね?
おしゃれすることが目的ではないですよね?
だったら、手入れが楽でも見た目が良ければそれがベスト

例えばジャージ素材のジャケットや、ハリのあるツイルのパンツなど、洗濯機で回して、パンパンっとシワを伸ばして干せばOKなものを中心にスタイリングするのです。
「洗えばすぐ着られるから、デートの予定がどんどん入ってきても安心でした!」と喜んでいただいています。

 

女性からのアドバイスを受けましょう!

150215CCモニター_01

私が以前出演したNHKの情報番組で実験したところ、女性と男性では外見のどこを見るかが異なっている、という結果が出ました。
視線を追跡する機械を設置して初対面のシーンを撮影したところ、女性の視線は全体にまんべんなく
男性の視線は顔や足など特定の箇所をじっくりと見ていることがわかったのです。

心理学では、女性は元々ご近所さんと協力しながら男性の留守を守る役割を持っていたので、男性に比べてコミュニケーション力が優れていると言われています。
特に外見の様子や身振り手振りなどの非言語コミュニケーションに優れているため、男性の想像以上にいろんなところをチェックされていると考えた方がよいでしょう。
女性に服装を相談しておけば、自分では気づけない細かな部分までチェックしてくれるはずです。

ただし、女性の中でも好みは人それぞれですから、まずは「不快ではないか」といったレベルでチェックしてもらいましょう
それ以上のチェックとなると、その人の好みが絡んできてしまいますので、スタイリストなどのプロに依頼するのがベストです。

 

婚活ファッションでは「おしゃれかどうか」ではなく「自分らしさをだせるかどうか」が大切

20120926-0123

「どうしてもおしゃれな人と結婚したい!」という女性はそう多くはありません。
ほとんどの女性が、内面や生活スタイルに関する希望を持っているだけ。
これは、女性の婚活ファッションも長年手がけてきてしみじみわかったことです。

ですから、外見ではまずは必要最低限の清潔感を
それは、周囲の女性にアドバイスを依頼できればOKレベルにまで引き上げられるはずです。

そのレベルにプラスして、自分の生活スタイルや内面を匂わせるような雰囲気を漂わせるのが最終目標。

というのも、心理学では「類似性の法則」「相補性の法則」というものがあり、自分と似たところのある人・もしくはお互いに補い合える関係を築けそうな人に好感を抱くということがわかっているのです。
女性は非言語コミュニケーションが得意ですから、言葉ではなく見た目の雰囲気で、そのあたりをかぎ取ります。

ですから、大事なのは「おしゃれかどうか」ではなく、どんな雰囲気を出すか

プロに相談するのであれば、「どう見せたいか」「どんな雰囲気を出したいか」から相談しましょう。
できるだけ自分の趣味や生活スタイルなど、パーソナリティを話して、それを理解してもらうのが◎。
そうすれば、ご自身では演出すべきイメージがわからなくても、ちゃんとしたプロなら適切なスタイリングを提案できるはずです。

ちなみに、パーソナルスタイリストであれショップ店員であれ、その人が思う「おしゃれ」な服を薦めてきたり、「女性ウケを狙うならこれを着ておけばOK」といったことを言う人には要注意!
おしゃれ度は80%でも、あなたらしさが120%出せる服ならそれが最高!
おしゃれ度を120%にすることばかり考えて、あなたらしさが80%しか出せないようでは本末転倒ですよ!

 

もちろん婚活は外見だけで決まるものではありません。
しかし、まずはプロフィール写真で会いたいかどうかを決めたり、初対面の印象を後まで引きずったりと、外見が及ぼす影響は思いのほか大きいもの。

もしあなたが、ある程度は相手の見た目を気にしているのであれば、少なくとも同程度には、お相手もあなたの見た目を気にしています。

そういえば、私のお客様が婚活に成功してできた彼女にこんな風に言われた、とおっしゃっていました。
「あなたは服装に清潔感があったけど、おしゃれを気にしすぎている感じじゃないからすごく好感が持てたの!」

そんな計算されていないように見せるファッション。
ご自身では難しいと感じたら、いつでも私にご相談ください!

パーソナルスタイリングのご相談はこちらからどうぞ

 

2種類の無料メールレッスンをお届けしています

 

1. 自分のおしゃれを改善したいというあなたは・・・

わかりやすく応用が利く「ファッションの基本理論」を身につければ何歳からでもファッションセンスは磨けます!
明日からのおしゃれに役立つ無料の「メールレッスン」をご希望の方は、以下からご登録下さい。

Email  
  
性別
お住まいのエリア 
 

 

2. パーソナルスタイリストの仕事に興味があるあなたは・・・

「いつかはスタイリストになりたいけれど、私になれるのかな?」そんなあなたに、適性があるのかがわかるメールレッスンをお届けします。
スタイリストスクールに入る前に、まずは無料メールで学んでみませんか?以下からご登録下さい。

Email
性別
お住まいのエリア
ファッション業界での勤務経験
 

 

関連記事: