2014年もありがとうございました!


本年最後のエントリということで、
2014年を振り返ってみようかと思います。

今年は仕事や生活の仕方が大きく変わった年でした。

 

何よりも、今年前半から中盤にかけて、
「今後5年で何をやりたいのか」をかなり真剣に考えました。

 

今まで長期的なスパンで何かを考えるということが
意外にも(?)なかった私。

常に反射神経と勘を頼りに生きてきました。

 

でも結婚して家族のために使う時間も大事に考えるようになったり、
年齢とともに起業当時のようながむしゃらさだけでは
突っ走れないな、と感じることが増えたりして、
今後何をやりたいかを真剣に考えようと思い至りました。

 

・・・で、真剣に考えるような「やりたいこと」って
短期では実現できないようなことばかりなんですよね。

 

そんなわけで、今年は長期的に成し遂げたいことの
準備が中心を占めた年になりました。

 

その中で、得られたことをまとめてみたいと思います。

 

「やらないことを決める」のは本当に重要!

 

何かを成し遂げたくても、時間は有限です。
抱えられるものが限られているなら、
手放さなければいけないものもあります。

 

私は、

・付き合いで何かの会に参加すること

・自社運営媒体以外での執筆活動

・本質的な啓蒙につながらないメディア出演

・他のスタッフでもできる作業的な業務

 

をやらないことに決め、すべて手放しました。

 

その結果、私の稼働は8割に減らすことができ、
売上はキープできましたので
経営者としては大成功、と喜んでいます。

プライベートを充実させるためにも
「やらないことを決める」のはとても効果的でした。

 

地道にコツコツやれば必ず結果はついてくる

研修風景9.JPG

稼働を減らした分、取り組む仕事には今まで以上に
真剣に取り組みました。

その結果分かったことは、
派手さや過剰なアピール、人脈やコネは
仕事の成功のためにはほとんど必要が無い、ということです。

 

真面目に熱心にやる仕事の内容だけが
後の自分に返ってきます。

 

起業から7年経った今なお、
さらに自信をもって私がこう言えることは、
今、弊社スクールでがんばっているスタイリストのたまごたちの
大きな希望になるのでは、とも思っています。

 

年々増えていく個人スタイリングのお客様のリピート率と
研修や講演の再依頼の数が、私とフォースタイルを
今年も支えて下さいました。

 

来年は「外に向かう年に」

 

30代が分かれ道!今までの服が似合わなく感じたときの対処法

そして来年は、今年準備してきた大きなプロジェクトが
いよいよスタートすることになります。

 

いくつか新しい挑戦もあってドキドキしていますが
やりたいことだけをやって生きていけるということが
今年改めてわかったので、
きっとやり抜けると思います。

 

来年早々に、様々な発表をいたします。
どうぞ楽しみになさっていて下さい。

 

2015年も、ファッションを通じて
たくさんの人々の楽しい人生のお手伝いができますように。

 

どうぞ変わらぬご愛顧を、よろしくお願い申し上げます。

 

2種類の無料メールレッスンをお届けしています

 

1. 自分のおしゃれを改善したいというあなたは・・・

わかりやすく応用が利く「ファッションの基本理論」を身につければ何歳からでもファッションセンスは磨けます!
明日からのおしゃれに役立つ無料の「メールレッスン」をご希望の方は、以下からご登録下さい。

Email  
  
性別
お住まいのエリア 
 

 

2. パーソナルスタイリストの仕事に興味があるあなたは・・・

「いつかはスタイリストになりたいけれど、私になれるのかな?」そんなあなたに、適性があるのかがわかるメールレッスンをお届けします。
スタイリストスクールに入る前に、まずは無料メールで学んでみませんか?以下からご登録下さい。

Email
性別
お住まいのエリア
ファッション業界での勤務経験
 

 

関連記事: