「要約」に耐えうる情報発信を


3月11日以降、情報収集に関して
Twitterに頼る割合が増えた
という人は多いでしょう。
地震が来たかどうかだけ知るなら、
NHKのニュース速報を待つより
Twitterのタイムラインに「揺れた!」という
つぶやきがあるかどうかを確認する方がよほど速い。
情報の速度だけで考えれば、
Twitterはとても優秀なのですが、
その反面、
デマが回りやすかったり
誤解を生みやすかったりするツールであることも
よくわかってきました。
その要因の一つに、
Twitterが140文字のメディアである
ということが挙げられるでしょう。
140文字では、やはり
込み入った事情や背景までを
説明することは不可能ですし、
センセーショナルな言葉だけが一人歩きもしがちです。
例えば、3月末に
「東電が国に福島原発の7・8号機増設計画を
今さら提出した!」

というニュースがTwitterで駆け巡りました。
それは、webニュースの見出しだけが
ツイートされたものでした。
そのツイートを読んだとき、私は
「こんな事故が起こっている最中に増設計画なんて
いくらなんでもあり得ないから、何か理由があるはず・・・」
と思いました。
そこで、一次情報(この場合は、新聞の本文)をあたってみると
「建設計画の提出期限が3月末というのが決まりで、
震災前から立案していた建設計画を
変更する時間が無かったため
仕方なくそのまま提出した」といういきさつがわかったのでした。
でも、Twitterやニュースの見出しでは
そんないきさつまでは触れる余地もありませんから、
端的に「増設計画を提出した」ということだけが
駆け巡ってしまうわけです。
そして、この見出し自体、
誤情報ではありませんから
なんとも打ち消しづらいのですよね。
とまぁ、挙げた例は幾分シリアスすぎましたが
これに似たようなことは、
個人レベルで、すでにたくさん起こっているでしょう。
曖昧な情報発信をしてしまった結果、
違った風に相手に受け取られ、
その情報が一人歩きしてしまい
損をしてしまう、といったようなことは・・・
これから、個人や企業が
誤解を受けないようにするためには
「要約に耐えうる行動・情報発信を心がける」
ことしかありません。
曖昧な言い回しではなく、
誰が要約しても同じ意味になるような発言をする。
どこを切り取られても
胸を張っていられる行動を心がける。
もちろん、どんなに心がけていても、
誤解や非難を完全に避けることはできません。
でも、少なくとも、全く意識していないよりは
ずっと正確な情報発信や健全な行動ができるのではないか、
と思うのです。
そして、発言の内容だけでなく
話し方、立ち居振る舞い、表情、そして、もちろん服装・・・
そういった「一瞬で伝わる情報」をもフル活用して、
自分の思いや理念を伝えようとする努力が必要だ、と
改めて実感しています。
外見、たとえばプロフィール写真を使った発信は
言葉と違って「要約」されようがないというのも
自分の思いを伝えるツールとしては、
大きなメリットなのではないでしょうか。
☆゜・*:.。.☆゜・*:.。.☆☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆
確実に第一印象を高めたいなら、
業界唯一、心理学の知識を持つ
フォースタイルのパーソナルスタイリスト
おまかせください!
カウンセリングとお買い物同行で、
あなたらしさを最も引き出す服を
ご提案します。
☆゜・*:.。.☆゜・*:.。.☆☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆

2種類の無料メールレッスンをお届けしています

 

1. 自分のおしゃれを改善したいというあなたは・・・

わかりやすく応用が利く「ファッションの基本理論」を身につければ何歳からでもファッションセンスは磨けます!
明日からのおしゃれに役立つ無料の「メールレッスン」をご希望の方は、以下からご登録下さい。

Email  
  
性別
お住まいのエリア 
 

 

2. パーソナルスタイリストの仕事に興味があるあなたは・・・

「いつかはスタイリストになりたいけれど、私になれるのかな?」そんなあなたに、適性があるのかがわかるメールレッスンをお届けします。
スタイリストスクールに入る前に、まずは無料メールで学んでみませんか?以下からご登録下さい。

Email
性別
お住まいのエリア
ファッション業界での勤務経験
 

 

関連記事:

  • ヴィヴィアン・ウエストウッドからのメッセージヴィヴィアン・ウエストウッドからのメッセージ 「プレス関係者各位」として、 私の元にVivienne […]
  • クールビズ研修のピークに突入クールビズ研修のピークに突入 本日は大手飲料メーカー様での クールビズ研修の打合せでした。 今年は、5月からクールビズを導入しているところが多く 今月は伺う企業様はほとんど既にノーネクタイ。 でも、お話しを聞 […]
  • 静岡大学の皆さんへ、質問に答えます~1静岡大学の皆さんへ、質問に答えます~1 先月末に、静岡大学にお招きいただいて 「女性のためのキャリアデザイン」という講演を やらせていただきました。 私はキャリアデザインの専門家ではないのですが 超氷河期に就活、その後 […]
  • 震災と「夢」の関係震災と「夢」の関係 最近、目が覚めると怒っています。 いや、正確に言うと、 「怒る夢を見て目が覚める」のですが・・・ あまりに毎日毎日夢の中で怒っているので 最近見た夢の内容を改めて分析してみること […]
  • 他メーカーが「UNIQLOOKS」をマネできない理由他メーカーが「UNIQLOOKS」をマネできない理由 ユニクロが17日にオープンしたファッションコミュニティサイト UNIQLOOKS(ユニクルックス) が話題になっています。 これは、ユニクロのアイテムを身につけたスナップを ユ […]
  • こんな時こそ、明るい色の服をこんな時こそ、明るい色の服を 取材する予定だった、数々のファッションイベントが 中止、もしくは延期になっています。 ジャパン・ファッション・ウイークも 中止になってしまいました。 他の業界でも、イベントの中止 […]
  • 自分らしい服装って?~静岡大学講演・回答祭り2自分らしい服装って?~静岡大学講演・回答祭り2 さて、先日に引き続き 静岡大学での講演の際に 学生さんたちから頂いた質問に 回答していきます 前回の回答は以下から↓↓ 静岡大学の皆さんへ、質問に答えます~1(自分のキャリア適性 […]
  • 非常時にこそ活用したい、色の効果非常時にこそ活用したい、色の効果 「落ち着いて行動しよう」 3月11日以降、この言葉があちこちで 叫ばれるようになりました。 こういう状況下では、 難しい言葉を並べ立てて行動を促すより、 もっと感覚的な、わかりや […]
  • 大人のための、2011年春夏流行ファッション解説3大人のための、2011年春夏流行ファッション解説3 2011年春夏のトレンドファッションの 解説もいよいよ3回目 まずは以下から前回までの記事を ご覧くださいね PRADAに学ぶ大人なマリンスタイル Christian […]
  • Bershkaから読み取る、ファストファッション成功条件Bershkaから読み取る、ファストファッション成功条件 先日、弊社スタッフとともに Bershka のオープニングにお招きいただいて 行ってまいりました。 撮影した膨大な写真は、 弊社パーソナルスタイリストブログにて ご覧頂く […]
  • コミュニケーション力を高めるには?~静岡大学講演・回答祭り3コミュニケーション力を高めるには?~静岡大学講演・回答祭り3 弊社ブログチームのこの記事で 改めて自分の和顔っぷりを痛感した、 パーソナルスタイリストrisaですどうもこんばんは。 マンガ化すると目がなくなるのね・・・orz さて、先日に […]
  • 大人のための、2011年春夏流行ファッション解説2大人のための、2011年春夏流行ファッション解説2 さて、昨日から連続で 2011年春夏のトレンドファッションの 解説をお届けしています 昨日の記事 「PRADAに学ぶ大人なマリンスタイル」はこちら 本日は、昨日の続き。 マリンテ […]
 
 

2 thoughts on “「要約」に耐えうる情報発信を

  1. パーソナルスタイリストrisa

    SECRET: 0
    PASS:
    >森ひろき 経営の軍師・無料コンサルタントさん
    コメントありがとうございます。
    これからますます「正直に」「誠実に」
    行動することが重要になる気がします。
    私も常に振り返りながら
    進みたいと思っています!

    Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.